2010年08月21日

深紅の優勝旗が初めて沖縄の地に!

 今日(21日)、全国高校野球選手権大会の決勝戦が行われ、沖縄県代表の興南高校が神奈川県代表の東海大相模高校を13-1というハイスコアで下し、1998年の横浜高校以来、6校目の春夏連覇を達成しました。
 前評判から投手力が良いといわれていましたがその通りのピッチングでした。それをフォローする打撃も抜群。
 沖縄県代表が甲子園に初出場したとき、甲子園の土が検疫に引っ掛かり持ち帰れなかったというエピソードもありましたがそれを乗り越えて深紅の優勝旗が沖縄の地に初めて上陸しました。本当におめでとうございます。
posted by たびいさん at 23:52| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

ベスト16が出揃いあと1週間で決着!

 高校野球も折り返し点を迎えました。
 ここまで、東北地方から2校(仙台育英、福島・聖光学院)、首都圏から4校(東海大相模、成田、東東京・関東第一、早稲田実業)、北陸・信越地方から新潟明訓、東海地方から岐阜県の土岐商業の東日本8校、関西地方から3校(大阪府・履正社、兵庫県・報徳学園、滋賀県・北大津)、九州・沖縄地方から5校(福岡県・西日本短大附属、佐賀学園、熊本県・九州学院、鹿児島実業、沖縄県・興南)の西日本8校がベスト16入りを果たしました。

 今回は一方的な展開の試合が多く見られます。特に印象に残っているのが昨日の前回優勝校・中京大中京(愛知県)-早稲田実業。21-6という恐ろしいスコアでした。前回優勝校でさえこのようなスコアで敗退するだけに何が起こるのか分からないのが野球というスポーツです。果たしてこの中から激戦を勝ち抜いて深紅の優勝旗を手にするのはどこの学校でしょうか?
posted by たびいさん at 19:27| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

夏本番!高校野球も各地で盛り上がる!

 九州南部を除く全国で梅雨明けし酷暑となった日本列島。
この時期といえば、そう!高校野球の地方予選です。
私の地元も10日前に開幕し中盤に入ってきています。

一方、沖縄県では春夏連覇を狙う興南高校が甲子園一番乗りを決めたそうです。今年はどんな学校が登場するのか今から楽しみです。
posted by たびいさん at 22:21| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

興南、沖縄県勢初出場50年の節目に優勝。

 選抜高校野球の決勝戦が昨日3日に行われ、沖縄県の興南高校が延長戦の末、10−5で東京都の日大三高に打ち勝ち初優勝しました。
 試合のほうは日大三高が先制するも6回に興南が逆転、しかしすぐに日大三高も追いつき延長戦になりました。
 試合を見ていてどちらが優勝してもおかしくない、それだけの実力を持ったチーム同士の対決と言ってもいいかもしれません。
 興南高校はこの大会で東京都の帝京高校を初めとする強豪校と戦ってきました。50年目の節目に嘉手納高校とともに沖縄県勢として初の2校出場だったプレッシャーもあったかもしれません。
 まずは選手の皆さんにお疲れ様でしたといいたいと思います。
ラベル:選抜高校野球 NHK
posted by たびいさん at 17:34| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

激闘の末の結末。

 今年の高校野球も大詰めを迎えました。
 90回記念大会という事で、東京都と北海道に加え、埼玉県・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県・愛知県からも2校が出場。北京オリンピックの関係で例年より早く始まったため、組み合わせ抽選会もなしという異例ずくめだったのですが、4095校の頂点、そして深紅の優勝旗を懸けて決勝戦を戦うのは夏の大会としては初優勝(春は2007年に優勝している。)を狙う静岡県の常葉菊川高校と大阪府の学校全体としても1991年以来17年ぶりの優勝を狙う北大阪の大阪桐蔭高校となりました。

 常葉菊川は打撃力が強く、3回戦の岡山県・倉敷商や準々決勝の智弁和歌山戦は打撃戦の末に勝利。一方の大阪桐蔭は初戦で大分県の日田林工を一度ノーゲームになりながらも大差で下し、その後も接戦の末に石川県の金沢・西愛知の東邦・東兵庫の報徳学園、そして今日の南神奈川代表・横浜高校(2006年にも対戦して勝っている。)といった有力校を下しての進出。


 いずれにせよ、好ゲームになる事は間違いないと思います。
 オリンピックほどではありませんが、今年の高校野球も注目度が高かったといえる試合が多いと思います。負けた学校の思いも背負って、両校の選手にはいい試合をして欲しいものです。



2008年11月26日発売熱闘甲子園2008(仮)

posted by たびいさん at 16:22| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
mypop
最新の記事をあなたのデスクトップにお届け!
ただいまの読者数:
カスタム検索
カスタム検索
カスタム検索

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。