2015年10月01日

ライオンズ、ペナントレース最終戦敗戦でクライマックスシリーズ進出が遠のく・・・(>_<)

 パ・リーグ3位だった埼玉西武ライオンズは、京セラドーム大阪でのオリックス・バファローズとの今シーズンのペナントレース最終戦に臨み、4-1で敗戦しました。
 また、札幌ドームで行われたファイターズ-マリーンズ戦はマリーンズが10-2で勝ったため、ライオンズは4位に転落し、マリーンズのクライマックスシリーズ進出が有利な状況となってしまいました・・・。
 このままいくと、パ・リーグのクライマックスシリーズファーストステージも同じ札幌ドームでのファイターズ-マリーンズ戦で10月9日(土曜)に開幕し、勝者は福岡・ヤフオクドームで行われる優勝したホークス(ライオンズはここでも目前で優勝を決められている。)とのファイナルステージに進出し、日本シリーズの出場権を競います。

 なお、セ・リーグ優勝のかかったスワローズ-タイガース戦(神宮球場)とベイスターズ-ジャイアンツ戦(横浜スタジアム)はいずれも雨天中止となり、明日に延期となりました。スワローズの勝ちか引き分けもしくは負けてもベイスターズの勝ちでスワローズの14年ぶりのセ・リーグ優勝が決まります。
 逆にタイガースが勝った場合は、こちらも10月9日(土曜)に東京ドーム(スワローズ優勝時)でのジャイアンツもしくは神宮球場(明日、ジャイアンツ勝ちで最終的にジャイアンツが10月4日(日曜)の最終戦の直接対決(東京ドーム)まで全て勝ち、逆にスワローズがこの試合を含めて3連敗し2位となった場合。)でのスワローズとのどちらかで行われるセ・リーグクライマックスシリーズのファーストステージ進出が決定します。
posted by たびいさん at 21:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

今週から始まりました!!日本生命セパ交流戦。

こんにちは、たびっとです。
先日も触れましたが、今週からプロ野球は日本生命セパ交流戦が始まりました。

初戦からいきなりジャイアンツ-ライオンズ戦(ジャイアンツホームで第1戦のみ福島県郡山市の開成山球場、ほかは東京ドームで開催。)となったわけですが、ここまで好調を維持している両チーム。それにふさわしい戦いだったと思います。

そして、昨日からジャイアンツは仙台でイーグルスと、ライオンズは西武ドームでタイガースと戦っています。昨日は残念な結果でしたが、どちらも今日こそは挽回して欲しいところです。

今夜はサガン鳥栖-浦和レッズ戦をネットで追いつつ、ラジオ(文化放送)でホークス-スワローズ戦をチェックします。

そうそう、さっき地上波(フジテレビ)からBSフジにリレーしたファイターズ-ドラゴンズも気になる。

posted by たびいさん at 16:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

日米野球は侍JAPANの勝ち越しで閉幕!!そして来シーズンに向けて。

日米野球シリーズは、11月22日に沖縄セルラースタジアム那覇で行われた親善試合で、全日程を終了しました。

今年は第3戦(11月15日、東京ドーム)で侍JAPANがノーヒットノーランのピッチングリレーを行い勝ち越しを決めるなど、2017年のWBC制覇に向けた準備を進めている事を実感しました。

しかしメジャーも第4戦(11月16日、東京ドーム)・第5戦(11月18日、札幌ドーム)では意地を見せるなど、侍JAPAN優勢とはいえ、メジャーも力を出していたのではないかと思います。

これからもメジャーの戦いぶりを国内で見れる機会を関係者には増やしてほしいなと思いました。

これで2014年の野球はすべて終了し来シーズンに向けて各球団も動いています。

ジャイアンツはFA宣言した金城選手(ベイスターズ)と相川選手(スワローズ)の獲得に成功しました。
ますます、レギュラー争いが激しくなるんじゃないかと思います。

また、メッツからFA宣言した松坂大輔投手やメジャーを自由契約になった中島選手などの動向も気になるところです。(一部では松坂投手はホークス、中島選手はタイガースに決まったとの報道もありますが。)

その他、マリーンズからFA宣言した成瀬投手はスワローズ入りが決まりました。

どんな戦力が2015年は出てくるのか。今からワクワクしています。

posted by たびいさん at 17:49| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

日米野球が開幕!!でも来年のプロ野球は・・・

こんばんは、たびっとです。

8年ぶりの開催となる日米野球が京セラドーム大阪で開幕しました。

おとといは福岡のヤフオクドームで侍ジャパンとホークス・ファイターズ連合による壮行試合、昨日は甲子園でMLBオールスターとタイガース・ジャイアンツ連合による記念試合も行われ、盛り上げに一役かっているところでしょう。

この後も移動日をはさんで週末は東京ドームで3連戦、その後最終戦を札幌ドームで戦い、沖縄県のセルラースタジアム那覇で親善試合という流れになっています。

ところで、来年から日本生命セパ交流戦が18試合に削減される事をご存知でしょうか?

たびっとにとっては、普段ならオープン戦とクライマックスシリーズを勝ち抜かないと見れない日本シリーズでしか見れないセ・リーグ-パ・リーグのチーム単位のゲームが毎年見れる事で楽しみにしていましたが、今回の決定は過密日程や梅雨時のため、雨天中止による延期を避けるためとも言われていますが、正直残念です。

地方開催は別ですが、現在12球団の本拠地で天候に左右されないのはセ・リーグは東京ドーム(ジャイアンツ)とナゴヤドーム(ドラゴンズ)だけですが、パ・リーグは前述のヤフオクドーム(ホークス)・京セラドーム大阪(バファローズ)・札幌ドーム(ファイターズ)に加えて西武ドーム(ライオンズ)と4つあります。

梅雨入りが早い西日本(広島・マツダスタジアムと阪神甲子園球場)に球場を抱え、さらに東日本でも屋外中心(神宮球場と横浜スタジアム)のセ・リーグがあるセ・リーグ主催を5月中に優先させて消化させ、逆に梅雨入りの遅い東北地方にあるコボスタ宮城(イーグルス)やドーム球場が4つあるパ・リーグ主催を後半に設定したほうがいいのではないかと思います。
それにパ・リーグは北日本(札幌ドーム・コボスタ宮城)、関東地方(西武ドーム、千葉・QVCマリンフィールド)、西日本(福岡・ヤフオクドーム・京セラドーム大阪)と球場が均等に分散していますので、関東地方に3球場(東京ドーム・神宮球場・横浜スタジアム)、西日本に2球場(阪神甲子園球場、広島・マツダスタジアム)、東海地方に1球場(ナゴヤドーム、西日本の扱い。)となっているセ・リーグと違ってバランスが取れているというのもあるというのもあります。

これで、ジャイアンツ-ライオンズの直接対決を見られる機会が減ってしまうのがなんとも残念きわまりありません。こうなったらチームの実力に期待するしかありません。
posted by たびいさん at 20:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

ホークス新監督に工藤氏。12球団の来季の監督が出揃う。

先日、福岡ソフトバンクホークスの新監督にホークスや埼玉西武ライオンズ、読売ジャイアンツ、横浜DeNAベイスターズで活躍した工藤公康氏が就任することが発表されました。

かつて、ライオンズやホークスで同僚だった秋山前監督の後を引き継ぐ事になったわけですが、選手生活を終えて4年。この間に解説者としてプロ野球はもちろん、高校野球の取材やスポーツキャスターとしても活躍していました。

そんな実績をかわれての監督就任。やはり、ライオンズ時代の同僚で、来季から正式にライオンズを率いる田辺監督や千葉ロッテマリーンズの伊東監督、星野仙一監督の後を引き継いだ東北楽天ゴールデンイーグルスの大久保監督にとっては脅威かもしれません。

さて、これで12球団の監督が出揃ったわけですが、ホークス・ライオンズ・イーグルス以外でも東京ヤクルトスワローズ、広島東洋カープで監督交代の動きがありました。

そして、10年以上の長期政権になっているのは読売ジャイアンツの原辰徳監督だけになりました。
この10年間の実績をベースに来季はクライマックスシリーズ突破と日本一を勝ち取って欲しいです。
その日本シリーズの相手は、是非埼玉西武ライオンズで!!(^人^)
posted by たびいさん at 17:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

今年はホークスが日本一!!でも来年こそはジャイアンツとライオンズで。

こんにちは、たびっとです。

ジャイアンツのクライマックスシリーズ敗戦から2週間が経ちました。

そういう訳で、日本シリーズはタイガースとホークスの戦いになりましたが、4勝1敗でホークスが日本一になりました。

クライマックスシリーズ直前に秋山監督が退任する事になったホークス。
どうしても福岡で胴上げして花道を飾りたい。そんな思いがホークスナインにあったかもしれません。

それに、タイガースが第2戦以降、打撃不振に陥った事も今年のホークス日本一を後押ししたかもしれません。

私、たびっとは4勝3敗でどちらも日本一になる可能性が高いと思っていましたが、今回のホークスナインの団結力には脱帽です。

今年のプロ野球も日米野球を残すのみになりましたが、来年の日本シリーズははジャイアンツとライオンズの対戦になって、関東地方を、東京と埼玉県を盛り上げて欲しいと思います。

posted by たびいさん at 10:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

悪夢!!読売ジャイアンツ終戦…。

プロ野球セ・リーグクライマックスシリーズファイナルステージは、ペナントレースを制覇した読売ジャイアンツが、阪神タイガースに4連敗で敗戦するという大波乱の展開になりました。

 誰もこんな展開は予想できなかったはずです。色々な推測はありますが、悔しいですけど現実を受け止め来年こそ日本一を勝ち取って欲しいものです。


posted by たびいさん at 13:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

まずはタイガースと!!パ・リーグファーストステージは第3戦に持ち越し!!

こんばんは、たびっとです。
セ・リーグクライマックスシリーズのジャイアンツの対戦相手がタイガースに決まりました。

タイガースはこれまでポストシーズンで敗退が続いていましたが、11日の第1戦での福留選手のホームランで勢いづいたのか、第2戦も延長12回の死闘を引き分けに持ち込みました。

一方、パ・リーグの方はオリックス・T-岡田選手の一発で1勝1敗のタイに持ち込み、明日の第3戦に持ち込まれました。

さあ、どのような展開になるのか?楽しみです。
posted by たびいさん at 18:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

ジャイアンツの対戦相手は果たして?

こんばんは、たびっとです。

ここ最近、筆者多忙のためお休みをさせていただきました。

休んでいる間に、もうプロ野球クライマックスシリーズのファーストステージが阪神甲子園球場(阪神タイガース-広島東洋カープ)と京セラドーム大阪(オリックス・バファローズ-北海道日本ハムファイターズ)で開幕する前夜を迎えました。

日本シリーズをかけた戦いがいよいよ開幕します。
パ・リーグのペナントレースも先日、福岡ソフトバンクホークスとバファローズの死闘が劇的な幕切れとなりました。
たびっともこの試合をラジオで聴いていて、本当に何が起こるか分からないという印象を受けました。

さて、我がジャイアンツがまず日本シリーズをかけて戦うのはタイガースか?それともカープか?
気になりますね。
とにかく、どちらが出てきてもリーグチャンピオンにふさわしい戦いをして欲しいです。

ただ、台風が接近してきておりますので、無事に開催できるのかちょっと心配です。

それでは、今日はそんなところで。
posted by たびいさん at 17:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

読売ジャイアンツ、セ・リーグ三連覇達成!!

では、次の話題です。

9月26日、横浜スタジアムで行われた「横浜DeNAベイスターズ-読売ジャイアンツ」戦でジャイアンツが勝利し、2位の広島東洋カープが、阪神甲子園球場で行われた阪神タイガース戦に敗れたため、読売ジャイアンツが2007年〜2009年に続いて二度目となるセ・リーグ三連覇を達成しました。

今シーズンは、前半厳しい戦いを強いられたものの、カープ戦やタイガース戦ではここぞという場面で良い結果を出し、これらのゲームを落とさなかったことが優勝につながったと思います。

まだ、クライマックスシリーズでカープやタイガース、もしかしたらベイスターズも出てくるかもしれない中で、アドバンテージを得たのは大きいと思います。

今日からまた、クライマックスシリーズ三連覇、セ・リーグ代表をかけたファイナルステージに向けての戦いが始まります。

みなさんで日本シリーズ出場、日本一に向けて念を送りましょう!!

(それにしてもパ・リーグは・・・所沢と千葉には既に秋風が吹いています・・・。)
posted by たびいさん at 14:45| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

ジャイアンツ、2年ぶりの交流戦制覇!!

 今日、6月22日、読売ジャイアンツは東京ドームで行われた福岡ソフトバンクホークス戦で10−5の大差で優勝決定戦となったこの試合に勝利し、2年ぶり2度目となる日本生命セパ交流戦を制覇しました。

 交流戦でホークスは何度も優勝しており、今年もここまで3連敗。東京ドームで優勝される訳にはいかないというファンの声援の後押しもあったのでしょう。

 しかし、今日は序盤から打線が爆発しました。

 途中、何度もピンチの場面はありましたが、それを乗り越えてシーズン最初のタイトルを手にしました。

 さあ、この勢いで秋田での東京ヤクルトスワローズ戦から、再びペナントレース制覇に向けての長い戦いが再び始まります。

 サッカーの話題が多い中、久しぶりに明るいニュースをお伝えしました。
posted by たびいさん at 18:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

前夜はジャイアンツがサヨナラ勝ち!!今夜はノーヒットノーラン経験者による投手戦か?

昨日6月6日からプロ野球日本生命セパ交流戦は二巡目に入りました。
二巡目も東京ドームに舞台を移した上でのジャイアンツ-ライオンズ戦から始まりました。

白熱した一進一退の試合でした。そして、延長戦に突入しけりをつけたのがイーグルスから移籍し、5月24日の千葉・QVCマリンフィールドでのマリーンズ戦で意地のホームランを打った横川選手がタイムリーでサヨナラ勝ち、一躍ヒーローになりました。

さて、今夜はジャイアンツは杉内投手、ライオンズは岸投手と、どちらもノーヒットノーランの経験がある投手の対戦になります。

おそらく、これが今シーズン最後になると思うジャイアンツ-ライオンズの直接対決。

ジャイアンツがライオンズに4連勝なるか、ライオンズが一死報いるか?

注目してみましょう。
posted by たびいさん at 16:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

ジャイアンツもライオンズも苦しい中での直接対決へ。

こんにちは、たびっとです。

セパ交流戦もカードが一巡りしました。

ここまでジャイアンツは7勝5敗、ライオンズは5勝7敗。

ジャイアンツは大竹選手のスランプ、内海投手の戦線離脱という事で、先発投手の不調が響いています。

一方、ライオンズは監督が成績不振の責任を取って、休養、事実上の退任という形になりました。

私も、パ・リーグではライオンズのファンを子供の頃から続け、2002年、この監督が就任1年目でパ・リーグを制覇し、ジャイアンツも第一期の原監督の1年目でセ・リーグを制し、日本シリーズで対決することになりました。この時はジャイアンツの4連勝で日本一になったのですが、もし第5戦が行われていれば、西武ドームまで観戦に駆けつけ、運がよければどちらかの日本一を目撃する事ができたかもしれません。

結局、ライオンズ-ジャイアンツ戦は2003年に入り、両監督が第1期のラストシーズンとなったこの年のオープン戦で初めて西武ドームでのライオンズホームゲーム生観戦となった
ジャイアンツ戦まで待つことになりました。
この時は白熱した戦いぶりでした。なので、2003年こそ日本シリーズで再戦の実現を望んでいましたが、どちらも2位(セ・リーグは阪神タイガース、パ・リーグは福岡ダイエーホークス(当時、現:福岡ソフトバンクホークス)が優勝した。)で夢の実現はなりませんでした。

その後、ライオンズホームゲームは現在はロッテで指揮を採っている伊東勤監督に交代した2004年に今はなき大阪近鉄バファローズ戦が公式戦での初観戦となり、2005年にセパ交流戦が始まってからはビジターゲームながら横浜ベイスターズ(現:横浜DeNAベイスターズ)戦を遠路はるばる横浜スタジアムまで乗り込み、2006年は公式戦・交流戦として初めて、そして夢だったジャイアンツ戦を東京ドームで観戦、今はアメリカで活動している松坂大輔投手をこの時最初で最後の生ピッチングを見れました。2002年の日本シリーズでも、第5戦まで行けば先発予想がされていたのですが、4年越しの願いが叶ったことになります。
しかし、この時は阿部選手に決勝点となるホームランを打たれてしまいました。

(ちなみにジャイアンツもやはりFAで大リーグ移籍した上原浩治投手が予想されていたが、2003年に神宮球場での東京ヤクルトスワローズ戦でようやくたどり着き、翌2004年は勝負運が良かったのか、東京ドームで観戦したジャイアンツホームゲーム6試合中3試合が上原投手が先発した試合に当たり、2勝1敗という記録がある。)

話が横道にそれましたが、その後、伊東監督から現在は球団職員に転身した渡辺久信監督の1年目となった2008年。この時はリニューアル改修工事をしていた神宮球場のこけら落としとして、オープン戦ですが東京ヤクルトスワローズ戦をビジターゲームながら観戦。
そして、ライオンズのホームゲームとしては初めての交流戦としてジャイアンツ戦を観戦。
原監督も2006年から現場復帰した事もあり、中立の立場で応援ましたが、その時ライオンズがこの年の日本一になる事はクライマックスシリーズの関係もあり、予想していませんでしたが、6年ぶりに両者揃ってリーグ戦とクライマックスシリーズを優勝し、日本シリーズで対決することになりました。この時はライオンズが日本一になりました。

しかし、6年たって、今のライオンズは本当におかしいとしか言えません。私の記憶でも最下位という状態は経験したことがありません。

これには監督の求心力や管理教育のような指導方針を取ったナインの監督への不信、敗戦時の選手への責任転嫁、監督やコーチとしての指導経験は他球団を含めて豊富ながら、その経験が古くなっている事、涌井投手を取材の際非難した事が原因(なお、涌井投手は、2006年に北海道日本ハムファイターズ戦において、たびっとが西武ドームで観戦したライオンズ戦初勝利を完投で飾ってくれた。)彼が恩師である伊東監督を頼って千葉ロッテマリーンズへFA権行使で移籍、片岡選手も監督に対する不信からか、やはりFAでジャイアンツに移籍する、さらにオフ中に球団をめぐる親会社と株主の某外資ファンドとの対立などが重なったことが大きな原因であると思います。

なんか、ライオンズに関する思い入れになってしまいましたが。

今シーズンの残り試合は田辺打撃コーチが監督代行として指揮を執りますが、新監督には今の選手が育ってきた「ゆとり教育」時代という現実と常勝軍団復活という未来に向かってコーチ陣・選手がついていけるような育成が求められますので、それにあった人選を球団フロントは迫られると思います。

田辺監督代行として初めての采配となるのはあす6月6日からの東京ドームでのジャイアンツ戦。果たしてどんな試合になるのでしょうか。
もう少し書きたいですけど、ほかの話題もあるので、今日はこの辺で。

posted by たびいさん at 21:51| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

最終回にまさかのドラマ。ジャイアンツが所沢での獅子との戦い制す!!

昨日5月21日の日本生命セパ交流戦「埼玉西武ライオンズ-読売ジャイアンツ」(西武ドーム)2回戦は、最終回にまさかのドラマが待っていました。

9回表、ライオンズが3-1でリード、2アウト満塁の場面。ジャイアンツのバッターは村田。
打ち上げてライオンズの勝利で試合終了・・・かと思いきや!!なんと、打ち取ろうとしたセカンド・浅村とライト・木村が交錯、打ち取れませんでした。既にランナーはスタートを切っており、走者一掃のタイムリーヒットとなり、結果4-3でジャイアンツが逆転勝ちしました!!

この試合について、私は中立の立場で見ていましたが、手に汗握る我慢比べだったと思います。それに打ち勝ったのがジャイアンツだったと思います。

さて、明日23日から4連戦。ジャイアンツは天敵の千葉ロッテマリーンズに連勝すべく、千葉へ乗り込みます。その後、東京ドームに戻って北海道日本ハムファイターズ戦の予定。

一方、なかなかトンネルから抜けられないライオンズは東京ヤクルトスワローズを迎え、その後これまた天敵の広島東洋カープに挑むべく、広島へ。

交流戦はこの週末、最初の山場を迎えます。
この後どんな展開になるのか。楽しみです。
posted by たびいさん at 11:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

セパ交流戦が開幕!!ジャイアンツはライオンズに圧勝!!

プロ野球せパ交流戦が開幕しました。
10年目を迎えた今年はパ・リーグホームゲームではDH制を導入せず、逆にセ・リーグホームゲームでDH制を導入するという新たな試みを行うということで楽しみです。

さて、開幕戦はいきなり埼玉西武ライオンズ-読売ジャイアンツ戦。
たびっとはこの試合については中立の立場でいつも見ていますが、今日はジャイアンツが先週の展開とは裏腹に大勝を挙げるという結果になりました。

一方のライオンズ。2週間ぶりのホームゲームとなりましたが、大敗を喫しました。東北(盛岡・秋田)での勢いが今日は杉内投手の前に沈黙という結果になってしまいました。

明日もありますので、岩手県出身の雄星投手と「関東のチームでプレーをしたい。」という事で広島東洋カープから移籍してきた大竹投手(埼玉県八潮市出身なので、関東地方のチームのユニフォームを着て、同じ埼玉県の所沢市にある西武ドームに初登場する。)の投げ合い対決がポイントだと思います。

さあ、どんな展開になるか?楽しみです。
posted by たびいさん at 22:03| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

ジャイアンツはいいところなし・・・。ライオンズは復調か?

今日のプロ野球は「日本生命セパ交流戦」前最後の試合になりました。

読売ジャイアンツは11日に阪神甲子園球場で阪神タイガースに敗れてから、福島県いわき市のいわきグリーンスタジアム、茨城県ひたちなか市のひたちなか市民球場、そして東京ドームに戻っての東京ヤクルトスワローズにも3連敗、その後東京ドームでの広島東洋カープでも17日は菅野投手の好投で勝利しましたが、あとは大敗という結果になりました。

2006年にも開幕ダッシュに成功しながら、セパ交流戦で大敗したために優勝を逃すという結果になったので、ここで巻き返さないとリーグ優勝につながりません。


一方で埼玉西武ライオンズはゴールデンウィークが終わって2日空けて、北九州→福岡→函館→札幌→秋田→盛岡という大掛かりな地方遠征が続きました。その結果は福岡・函館・札幌で4連敗のあと、秋田・盛岡では打線が爆発し、観客の大半を占めた東北楽天ゴールデンイーグルスファンも圧倒したことでしょう。

そして今年の両チームのセパ交流戦はいきなり両チーム直接対決(ライオンズホームで西武ドームにて開催。)からスタートとなります。今年は果たしてどんな交流戦になるでしょうか?
ライオンズもジャイアンツも( o≧д≦)oガンバレー!!
posted by たびいさん at 16:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

ライオンズはこれから巻き返し!!

5月2日、千葉のQVCマリンフィールドで行われたマリーンズ戦で、ライオンズ・岸投手がノーヒットノーランを達成しました。

ライオンズの選手としては、1996年に前・監督の渡辺久信氏が達成して以来、実に18年ぶりの事です。

今日3日は残念ながら負けてしまいましたが、5月反攻はまだこれから。

注目してみていきましょう。

posted by たびいさん at 18:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月13日

ジャイアンツ、甲子園に沈む・・・ライオンズは歴史的低迷・・・

 プロ野球が開幕し、二週間が経ちました。ジャイアンツは開幕ダッシュに成功したものの、4月11日〜13日まで行われた阪神甲子園球場でのタイガース戦で三タテという結果になってしまいました。まだ、始まったばかりなので、明後日からの静岡草薙球場と神宮球場での東京ヤクルトスワローズ戦、東京ドームに戻ってからの中日ドラゴンズ戦がポイントになると思います。さらにその後、サンマリンスタジアム宮崎(4月22日)・鹿児島県立鴨池野球場(4月23日)の対横浜DeNAベイスターズ戦も2年ぶりの九州地方でのホームゲームなので、楽しみにしている当地のジャイアンツファンの期待を裏切らないようにして欲しいです。

 一方、歴史的に低迷しているのが、埼玉西武ライオンズなんです。現時点、最下位となっていますが、今日も札幌ドームでの北海道日本ハムファイターズ戦に敗戦し、未だ4勝、このうち西武ドームでは4月9日の福岡ソフトバンクホークス戦しか勝ち星を挙げていません。
 次の試合は県営大宮公園球場での千葉ロッテマリーンズ戦。因縁があるだけに大宮でないと応援に来るのに不便なファンのためにも、ここは落とせません。もちろん、負ければ差が開いてしまいます。

 さて、両チームともこの難局を乗り越えられるか?来週のプロ野球も楽しみです。
posted by たびいさん at 17:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

夢対決実現!!

 昨日10月26日から、プロ野球日本シリーズが始まりました。
今年の顔合わせはセリーグ2連覇を果たした読売ジャイアンツと球団史上初めてパリーグのペナントレースとクライマックスシリーズを制した東北楽天ゴールデンイーグルスとなりました。

 これまで2002年シーズンと2003年シーズン、2011年以降の日本生命セ・パ交流戦で火花を散らしてきたジャイアンツの原監督と星野監督。(2002年・2003年は阪神タイガース、2011年以降は東北楽天ゴールデンイーグルス、それ以前は中日ドラゴンズ監督と読売ジャイアンツの選手・コーチとして。)

 この2人の対決がついに日本シリーズで実現しました。

 昨日26日の初戦はジャイアンツが1点を守りきりました。

 しかし、簡単に引き下がるゴールデンイーグルスではありません。
 本拠を置く東北地方の方々にとって、存在は大きいものです。
 今日、この第2戦は田中投手で望むわけですが、負ければ東京ドームでの第3戦〜第5戦を経て仙台での第6戦・第7戦が行われない可能性も出てきます。

 ゴールデンイーグルスがパリーグ代表としてホームの意地、そしてクライマックスシリーズファーストステージでホーム開催権の2位を苦難の末確保したものの、ペナントレース最後の直接対決で3位となった千葉ロッテマリーンズに倍返しされ、恥をさらした埼玉西武ライオンズの分(もちろん、マリーンズを含めたパリーグ各球団の分もですが・・・。)も頑張って欲しいし、ジャイアンツにも貫禄を見せる戦いを見せて欲しいものです。

 とにかく、今年も日本シリーズから目が離せません。


posted by たびいさん at 18:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

読売ジャイアンツ、アジアチャンピオンに!!侍JAPANはキューバに連勝!!

 先日、11月11日に韓国の釜山で野球アジアシリーズ決勝戦が行われ、読売ジャイアンツがアジアチャンピオンとなり、交流戦、セリーグ、クライマックスシリーズ、日本シリーズに続き、プロ野球史上初となる五冠をとりました!!本当に、今シーズン序盤は心配しましたが、交流戦前後から本来の勢いを見せてくれた、そんな今年のジャイアンツだったと思います。11月25日には銀座で3年ぶりの優勝パレード、楽しみです。

 そして11月16日は福岡・ヤフードーム、18日は札幌ドームにてプロ野球日本代表・通称侍JAPANとキューバ代表による親善試合が行われ、日本代表が2連勝しました。山本浩二新監督のもと、選抜されたメンバーが全力を出したといっていいかもしれません。来年3月のWBCも楽しみになってきましたが、メジャーリーガーの参加は今回はないとの事で、ちょっと残念もうやだ〜(悲しい顔)ですが、どういった展開になるのか、日本代表三連覇に向けてただひたすら応援するのみのたびっとでした。
posted by たびいさん at 20:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

祝!!読売ジャイアンツ日本一!!

 2ヶ月ほどお休みをしてしまいました。
その間にプロ野球は大きな動きがありました。
埼玉西武ライオンズはホームの西武ドームにおいて、残念ながら優勝を逃し、クライマックスシリーズも札幌に行く事なくホークスに敗れてしまいました。

 一方、読売ジャイアンツは早々とセリーグ優勝を決め、1勝のアドバンテージを得てクライマックスシリーズを勝ち上がった中日ドラゴンズを迎え討ちにかかりましたが、序盤は悪夢の3連敗。そんな逆境から逆転の3連勝で日本シリーズに進出を決め、パリーグ代表の北海道日本ハムファイターズと戦うことになりました。

 序盤は地の利もあって2連勝。しかし札幌ドームでは2連敗を喫し、その後第5戦で王手をかけ、東京ドームへ戻りました。
 昨日の試合も澤村投手の好投、長野選手の一打など見どころ満載でした。
 そして、3年ぶりの日本一を勝ち取りました。
 ジャイアンツナインの皆さん、日本一おめでとうございます!!

 今度は韓国でアジアチャンピオンを取りましょう!!
posted by たびいさん at 19:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

読売ジャイアンツ、セリーグで初めての交流戦優勝!!

野球読売ジャイアンツがセリーグ球団で初めて「日本生命セパ交流戦」を制覇しました。
今年は、初戦のオリックス戦から7連勝、交流戦前を足して、10連勝という記録を作りました。
また、杉内俊哉投手のノーヒットノーラン達成で勢いがついたこと、スケジュールが前半に集中的にホームゲームや在京球団との試合が組まれた運もあったに違いありません。

さあ、この勢いを公式戦に持ち込んで首位を狙いたいものです。
posted by たびいさん at 17:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

日本生命セパ交流戦・ジャイアンツ-ライオンズ最後はジャイアンツに軍配!!

 今日の日本生命セパ交流戦・読売ジャイアンツ-埼玉西武ライオンズ戦は劇的な決着でした。
序盤・ライオンズのおかわりくんこと中村選手のホームランでライオンズが2点を先制、その後ジャイアンツも長野選手のホームランで1点差に追い上げ、4回に高橋由伸選手のホームランで同点、7回に阿部選手のタイムリー2ベースでついに逆転するも、9回にライオンズが再び同点に追いつきました。
 しかし、最後はジャイアンツの新たな4番打者・村田修一選手のタイムリーでサヨナラ勝ちという展開でした。
 これで、ジャイアンツはまた一歩、セリーグチームとして交流戦初優勝に前進しました。
 明日からは因縁の千葉ロッテマリーンズ戦。ホームでの試合なので、2連勝取っておきたいものです。
posted by たびいさん at 17:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本生命セパ交流戦・ジャイアンツ-ライオンズ今年は外弁慶?

 プロ野球野球日本生命セパ交流戦も後半戦に入りました。昨日8日から伝統の一戦・ジャイアンツ-ライオンズが始まりました。
 西武ドームではジャイアンツが全勝したこのカード。
 どのような展開になるのか注目でしたが、ライオンズ・中島選手の二本のホームランなどでライオンズが6-3で逃げ切りました。
 これでジャイアンツの2勝1敗となり9日の最終戦を迎えるわけですが、果たしてどのような展開になるのか?
たびっとも注目です。
posted by たびいさん at 04:38| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

ジャイアンツ、交流戦で巻き返しに!!

久しぶりにプロ野球野球の話題です。
読売ジャイアンツが5月6日から25日まで引き分けを挟んで10連勝と開幕時の不調が嘘のように、絶好調です。
特に昨日30日は福岡ソフトバンクホークスから移籍してきた杉内俊哉投手が東北楽天ゴールデンイーグルス相手にノーヒットノーラン、わずかな差で完全試合を逃すという大記録を達成しました。

今日31日もそのノーヒットノーランを演出した高橋由伸選手がホームランを2夜連続で放つなど好調ぶりをアピールしました。

そんな、交流戦も今日で折り返し。あさって6月2日からは大阪(オリックスバファローズ)、移動日(6月4日)を挟んで福岡(ホークス)へ遠征、東京ドームへ戻ると連勝を止められた千葉ロッテマリーンズ、伝統の一戦・埼玉西武ライオンズ戦、そして札幌(マリーンズとともに1試合敗戦している北海道日本ハムファイターズ)、仙台(イーグルス)とアウェーが中心の展開となります。

これまでホームゲームとアウェーでも在京球団(ライオンズ、マリーンズ)アウェー中心の試合だっただけに、気を引き締めないといけません。

果たして、ジャイアンツのセリーグのチームとして初めての交流戦優勝はあるのでしょうか?

posted by たびいさん at 21:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
mypop
最新の記事をあなたのデスクトップにお届け!
ただいまの読者数:
カスタム検索
カスタム検索
カスタム検索

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。