2015年12月26日

「動きに動いた末に実りを得た。」-スポーツ編

こんにちは、たびいさんです。

今回の「動きに動いた末に実りを得た。」シリーズはスポーツ編です。

まだ、この時点で書くかどうか迷いましたが、今年はサッカーとマラソンに限って言えば、私の地元、埼玉県が主役と言っていいかもしれません。

11年ぶりに2シーズン制となった、今年のJリーグで、浦和レッズは、前半戦を無敗で制しました。

ただ、これに限って言えば、残念なのはナビスコカップとチャンピオンシップは敗退してしまった事です。

特に、ナビスコカップも、チャンピオンシップも、敗退が決まったのが埼スタでの試合だったので、本当にこの時は悔しかったです。来年こそは、新潟県(アルビレックス新潟)と近畿地方(ガンバ大阪)の方には申し訳ありませんが、リベンジさせていただきます。

その悔しさを晴らすように、今日12月26日(土曜)、大阪のヤンマースタジアム長居でのビジターで行われた、天皇杯の準々決勝にて、ヴィッセル神戸に3-0で勝利しました!!(^v^)

これで、12月29日(火曜)、調布市の味の素スタジアムで行わる準決勝で、同じく天皇杯準々決勝の、仙台・ユアテックスタジアムでの試合で、PK戦の末、地元・ベガルタ仙台を下した、柏レイソルとの戦いに臨みます。

この試合は地上波とラジオ(NHKの総合テレビとラジオ第一)で生中継されますが、その日は仕事納めのため、自分はリアルタイムで見る事ができないのが、残念です。

しかしながら、自分にとって、FC東京とビジターゲームで対戦する時とa-nationなどライブのイメージしかない味スタで、レッズのホームの試合を見れる事は、本当に異例といっていいと思います。

勝てば、同じ味スタで開催される、来年元日(1月1日(金曜))の決勝戦に進出するので、正月の楽しみがまた増えてほしいなと思っています。

もう一つは、来年開催されるリオデジャネイロ五輪の女子マラソンの日本代表選考レース(年明けの大阪・名古屋もありますが。)の先陣となった、「さいたま国際マラソン」が開催された事です。

地元で、オリンピック代表をかけたレースが見れるのは、地元の人間として、誇りを持っていいと思っています。
このマラソンで、埼玉県の国際的イメージが、今後も向上すればと思います。

あれ、野球は?
残念ながら、読売ジャイアンツも埼玉西武ライオンズも日本シリーズはおろか、リーグ優勝しなかったし、(ライオンズは、さらに4位になってしまったので、クライマックスシリーズにも出場できず・・・(T_T))高校野球も、地元ゆかりの話題が余りなかったので、申し訳ありませんが、省かせていただきます。

来年こそは、プロ野球や高校野球でもいい話題を多く書ければと思います。

posted by たびいさん at 16:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

埼玉県の東西でスポーツ花盛り。

こんにちは、たびっとです。

今日は、埼玉県の東西でスポーツのイベントが有り、盛り上がりました。

東では埼玉スタジアム2002で明治安田生命サッカーJ1リーグ前期「浦和レッズ-モンテディオ山形」戦が行われ、今シーズン初、そして昨シーズン来となるホーム勝利(1-0)を勝ち取り、連勝スタートを切りました。

西では今年から名称変更した西武プリンスドームでプロ野球オープン戦「埼玉西武ライオンズ-読売ジャイアンツ」戦が行われ、今シーズン最初のライオンズのホームゲームは8-1でライオンズが勝利しました。

ところで、今年から日本生命セパ交流戦のルールが変わり、ホーム3球団×3連戦、ビジター3球団×3連戦となりました。
今年はジャイアンツはライオンズ(うち初戦は福島県郡山市の開成山球場、2回戦・3回戦は東京ドームで開催。)、バファローズ、ホークス戦がホーム開催、ライオンズはタイガース、カープ、スワローズ戦がホーム開催となるため、ライオンズホームでのジャイアンツ戦は今年はこの試合が唯一となります。(逆に来年はジャイアンツはイーグルス、ファイターズ、マリーンズ戦がホーム開催、ライオンズはジャイアンツ、ドラゴンズ、ベイスターズ戦がホーム開催。なので、神宮球場での(スワローズ-)ライオンズ戦は来年まで待たないといけない。横浜スタジアムでの(ベイスターズ-)ライオンズ戦や東京ドームでの(ジャイアンツ-)ライオンズ戦は次は2年後。ただし日本シリーズ出場が決まれば別。また、今年はファイターズ主催(4月7日、8日)やホークス主催(6月29日、1日移動日をはさんで7月1日、2日は福岡・ヤフオクドームで開催。)による東京ドームでのライオンズ戦もある。)

昨年は低迷したライオンズ。今シーズンのホームゲーム初戦はジャイアンツ相手に公式戦に弾みをつけました。
さて、オープン戦も、J1リーグ前期も、まだまだ続きます。
そして、秋に笑うのはどこのチームでしょうか?

posted by たびいさん at 19:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月31日

今日で1月も終わり。

こんにちは、たびっとです。
アジアカップでは死闘の末、日本代表は準々決勝で敗退してしまいました。
残念な話ではありますが、PK戦の末の結果で、色々問題もありますが、プレッシャーの中選手たちはよく戦ったんじゃないかと思います。

さて、明日から2月。
プロ野球はキャンプインするほか、浦和レッズも出場するAFCアジアチャンピオンズリーグも始まります。

今年はスポーツ盛りだくさんの1年になるんじゃないかと思います。

こちらでもその情報は発信していきたいと思いますのでお楽しみに!!
posted by たびいさん at 11:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

青学、ぶっちぎりの総合優勝!!

第91回箱根駅伝は青山学院大学が10時間50分を切る好タイムで総合優勝を飾りました。

さて、箱根駅伝といえば、上位10位以内に与えられるシード権争いも忘れてはなりません。

その中で注目していたのが城西大学。結果は9位でしたが、立派な成績だったと思います。

また、初出場の創価大学も最下位ながら健闘したと思います。

悲喜共々のドラマがある駅伝。

まだ、ロードレースシーズンは続きますが、お正月はこれまで。いよいよ週明け1月5日、月曜から2015年が動き出します。

posted by たびいさん at 14:35| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

往路を制したのは青山学院大学!!総合優勝争いは?

今年で91回目を迎えた箱根駅伝の往路が行われ、青山学院大学が大差をつけて、初の往路優勝を飾りました。

その一方で、4位になった駒沢大学の5区の選手がゴール直前、フラフラになりながら懸命にゴールを目指す姿が印象的でした。

駒沢大学は昨年11月の全日本大学駅伝を制している(昨年の出雲駅伝は台風で中止。)だけに優勝の大本命と言われていただけに、復路の巻き返しに注目が集まります。

もちろん、昨年優勝した東洋大学や2位に入った明治大学、渡辺監督が今回で勇退する早稲田大学なども総合優勝の候補になってくるでしょう。

さて、あす3日に、大手町で笑うのは?
posted by たびいさん at 16:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

スポーツたけなわ。

今日、3月23日、埼玉スタジアム2002は人気がありませんでした。
というのも、3月8日に行われた、浦和レッズ対サガン鳥栖戦で、一部の心無い観客が差別的な横断幕を掲げ、レッズ側が対応を怠ったため、Jリーグから今日行われた対清水エスパルス戦を、無観客で開催するとの裁定を下されたからなのです。

毎回、浦和レッズの試合は、レッズサポーターはもちろん、相手のサポーターも多く駆けつける事で有名ですが、今回の行為でJリーグ21年の歴史で初めて、汚点を残す結果となりました。
試合の方は引き分けでしたが、次の試合でホーム初勝利を勝ち取って欲しいものだと思いました。

さて、話題は変わりますが、3月21日から選抜高校野球が開幕しました。
序盤から良い試合が続いており、目が離せません。

また、プロ野球も今日でオープン戦が終わり、3月28日のペナントレース開幕を待つばかりとなりました。
読売ジャイアンツは、東京ドームで阪神タイガースと、埼玉西武ライオンズは、西武ドームで昨年球団史上初の日本一になった東北楽天ゴールデンイーグルスと対戦します。

その他は以下の通りです。(テレビ中継局も関東地方を基準に併記。)

セ・リーグ
読売ジャイアンツ-阪神タイガース(東京ドーム、日テレ地上波・日テレG+)

東京ヤクルトスワローズ-横浜DeNAベイスターズ(神宮球場、フジテレビONE)

中日ドラゴンズ-広島東洋カープ(ナゴヤドーム、J SPORTS-2)


パ・リーグ
埼玉西武ライオンズ-東北楽天ゴールデンイーグルス(西武ドーム、テレ玉・NHK BS1・テレ朝チャンネル-2)

北海道日本ハムファイターズ-オリックス・バファローズ(札幌ドーム、GAORA)

福岡ソフトバンクホークス-千葉ロッテマリーンズ(福岡・ヤフオクドーム、TOKYO MX・FOXスポーツ&エンターテイメント)

さあ、果たして今回はどんなドラマがあるのか?注目です。

posted by たびいさん at 18:40| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

リオを飛ばして2020年を一足早く体感?

次もスポーツの話題です。

2月23日、8回目の「東京マラソン」が行われました。

毎年、多くの市民ランナーが参加希望する大型大会だけあり、今回も6,000人の市民ランナーがトップアスリートと共に快走しました。

参加者にとっては、それぞれの夢・目標に向かってこの東京マラソンをステップとしている方も多いかと思います。

手軽に参加できる国際大会認定を受け、2020年の東京五輪のマラソンもほぼ同じコースで行われる、国内唯一の大会だけに、色々なドラマがあるものです。
たびっともテレビ・ラジオの中継や新聞記事で、それらを受け止めて今後に役立てています。
今年は先に書いた一泊旅行の関係上、移動中にワンセグで日テレ系(群馬県・栃木県・埼玉県内は日テレ、長野県内はネット局のテレビ信州で視聴)の中継を見る程度でしたが、それでも市民ランナーの思いは伝わってきました。
来年が楽しみです。

posted by たびいさん at 10:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬物語に幕。

ソチオリンピックが閉幕しました。

日本代表は海外開催での冬季五輪では過去最高となる8個のメダルを獲得しました。

この大会では唯一の金メダルを取ったフィギュアスケート・男子シングルの羽生結弦選手は、初出場にしてこの競技の日本人選手、そして平成生まれとして初めてのオリンピック金メダリストとなりました。

また、この大会で最初にメダルを獲得したスノーボード ・男子ハーフパイプの平野歩夢 選手(銀メダル)も、初出場にしてこの競技の日本人選手としては初のメダル、冬季オリンピックにおける日本人史上最年少メダル記録(15歳74日)を更新。新潟県在住の現役の中学生との事です。同じ種目で銅メダルを獲得した平岡卓選手も平成生まれの18歳、大阪府の高校に通学しているという事で、次世代のエースが誕生しました。
スノーボードでは、ほかにも女子パラレル大回転でも竹内智香選手が日本人史上初めて銀メダルを獲得。今大会では不振(特にフィギュアスケート)に終わる女性選手が多い中、一躍注目の的となりました。

その他にもノルディック複合・個人ノーマルヒルの渡部暁斗選手、冬季五輪のスキージャンプで世界最年長メダリスト・全種目でも日本人最年長メダリストとなった葛西紀明選手と、団体で葛西選手とともに、長野五輪以来の「日の丸飛行隊」復活の銅メダルとなった、清水礼留飛選手・竹内択選手・伊東大貴選手、新種目のフリースタイルスキー・女子ハーフパイプで初出場にして、銅メダルを獲得した小野塚彩那選手も印象的でした。

長野五輪から16年経ちますが、新しい世代の活躍が、世界にも通じたことを感じました。

この感動は種目は違えど、2020年東京五輪にもつなげて欲しいものです。

posted by たびいさん at 10:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

今年も明暗が別れた。

 今日は、箱根駅伝のダイジェスト番組を見ながら書いています。

 東洋大学の独走とそれを追う駒沢大学の競り合いは見事だったと思います。

 その一方で、鶴見では僅かな差で7校が繰り上げスタートになり、10位以内に入れず、シード権を逃した学校も有りました。
 
 関東地方の学校で学生生活を送る4年間で経験できるかどうか分からない、この箱根駅伝。
 今年も明暗が別れました。

 さて、年末年始のスポーツはまだ高校サッカーなどもありますが、こちらも終盤に向けて注目していきたいと思います。
 
posted by たびいさん at 14:44| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

駅伝は人間味があるドラマ。

 この年末年始も毎年の慣例ですが、注目なスポーツが目白押しです。
 
 たびっとも昨日元日に群馬県で行われた「ニューイヤー駅伝」に続いて、「箱根駅伝」を早朝から日中にかけて、テレビ(日テレ系)・ラジオ(NHKラジオ第一、文化放送、ラジオ日本など)・新聞(読売新聞・スポーツ報知)・ネット・携帯電話と使えるものをフル回転させて毎年観ていますが、90回記念の今年もドラマがありました。

 山梨学院大学の2区での途中棄権、国士舘大学の戸塚での繰り上げスタートという厳しいものもありました。
 さらに日本体育大学・駒沢大学・東洋大学とめまぐるしく変わるトップ争いもありました。

 さて、復路ではどんなドラマがあるのか。今から楽しみです。
posted by たびいさん at 14:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

浦和レッズ、7年ぶりにさいたまダービー制す!!ライオンズはイーグルスへの挑戦権獲得ピンチ!!ジャイアンツに挑戦するのは果たして?

 先週の埼玉スタジアム2002は赤く染めあがりました。
 それもそのはず、大宮アルディージャとのさいたまダービーが行われたからです。
 実はレッズは、2006年に私がさいたまダービーの生観戦をした時に勝利して以来、なかなかホーム開催での勝ち星がなかったのです。

 しかし、今回はアルディージャの守備の弱みに付け込み好プレーを連発し、7年ぶりのさいたまダービー勝利をつかみ取りました。

 ファンの希望を乗せて、ナビスコ杯・Jリーグ制覇を目指してほしいものです。


 そして、今日からプロ野球クライマックスシリーズがセリーグは阪神甲子園球場で、パリーグは西武ドームで始まりました。
 残念ながらパリーグの方は埼玉西武ライオンズは1戦目を負けてしまいましたが、まだ2つあります。アウェーに強い千葉ロッテマリーンズを倒して、東北楽天ゴールデンイーグルスへの挑戦権を獲得してほしいものです。

 セリーグもファイナルステージで読売ジャイアンツに相対するのは、阪神タイガースになるのか広島東洋カープになるのかも注目です。

 体育の日が近く、スポーツ花盛りでわくわくするたびっとでした。
posted by たびいさん at 16:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

プロ野球オールスターゲームは内弁慶ゲームに、浦和レッズは久々の勝利!!

 暗い話題ばっかりやっていてもしょうがないので、明るい話題に参りましょう。
 プロ野球はフレッシュ・オールスターゲームが富山市民球場・アルペンスタジアムで21日に、MAZDAオールスターゲームが22日から24日にかけて名古屋(ナゴヤドーム)、千葉(QVCマリンフィールド)、仙台(クリネックススタジアム宮城)で行われました。

 今回の仙台開催は、本来東京ドーム開催予定分を、東日本大震災の復興を目的に開催地変更したものです。来年以降、オールスターゲームの開催が行われるかわからない中で、この仙台開催は東北地方はもちろん、全国の野球ファンにとっても注目を集めた一戦になったと思います。
地元楽天の田中投手、北海道日本ハムのダルビッシュ・斎藤佑樹投手の好投も光っていました。

 さて、話題は変わって。
 23日は埼玉スタジアム2002で浦和レッズ-ヴォンフォーレ甲府戦が行われ、2-0で浦和レッズが久々に勝利を飾りました!!
 ここからが巻き返し。レッズホームでのさいたまダービーが後半戦にはあるので、それが最大の山場といっていいでしょう。


 とにかく、これからのプロ野球・サッカーに注目しましょう。






posted by たびいさん at 19:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

ゴールデンウィークに入り、スポーツも活性化。

 ゴールデンウィークも後半に入りました。
今月から、ジャイアンツは東京ドーム、ライオンズは西武ドームでの東日本大震災で自粛していた試合が再開されました。
しかし、ふたを開けてみればどちらも1勝2敗の負け越し。ファンとしては非常に残念です。
このゴールデンウィークは浦和レッズもホーム(埼玉スタジアム2002)で横浜Fマリノス相手に惨敗しただけに、ストレスがたまるものでした。
この借りは7日の柏レイソル戦(国立競技場)で返してほしいものです。ジャイアンツもナゴヤドームに乗り込んでの今シーズン最初のドラゴンズ戦で返してもらいたいです。
さて、東日本大震災での自粛から戻ってきたといえば大きな被害の出た仙台に本拠を置く東北楽天ゴールデンイーグルスがクリネックススタジアム宮城に、ベガルタ仙台がユアテックスタジアム仙台にて、(ただ、相手が浦和レッズだったという事で複雑ですが。)4月29日にホームゲームを再開しました。
どちらも勝利を収めるという結果で被災地の方にとっても励みになったと思います。
ジャイアンツはゴールデンウィーク明けの5月11日からは東京ドームでのナイター(対横浜ベイスターズ戦)も再開されます。(ライオンズは5月17日の日本生命セパ交流戦初戦の横浜ベイスターズ戦(会場も初戦のみ西武ドームではなく埼玉県営大宮公園球場。)からスタート。それまではクリネックススタジアム宮城→QVCマリンフィールド(千葉)→ヤフードーム(福岡)のアウェー続き。)
いかに被災地の方々を勇気付けるかがポイントになるのがこれからのスポーツといっていいでしょう。
たびっともテレビ・ラジオを通じてになりますが、ひいきのチームを応援しつつ、被災地のチームの動向にも注目します。
posted by たびいさん at 20:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

東日本大震災のスポーツへの影響。

東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)のため、休載していたたびっとです。

このブログも毎週一回程度の投稿になりますが、被災者の皆様に明るい話題をお届けできればと思いますので、心機一転、よろしくお願い致します。



東日本大震災の影響はスポーツ・芸能界にも大きな影響を及ぼしました。



プロ野球行政指導や選手会、世論の反発の末4月12日開幕・延長戦は最大12回で3時間30分を超えない・東北地方、新潟県東北電力管内)と関東地方山梨県静岡県東部・伊豆地方東京電力管内)ではナイター自粛などの措置がとられることになりました。



このため、読売ジャイアンツ山口県宇部市のユーピーアールスタジアムでの東京ヤクルトスワローズ戦を皮切りに北九州市民球場ホーム)→MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島→阪神甲子園球場→未定→静岡県草薙総合運動場野球場スワローズアウェー)→横浜スタジアムデーゲーム)と4月のホームゲームは2試合(いずれも地方開催)、関東地方での開催も4月29日〜5月1日の横浜ベイスターズ戦のみとなりました。



埼玉西武ライオンズ札幌ドームでの北海道日本ハムファイターズ戦で開幕を迎えますが、その後福岡ヤフードーム→千葉・QVCマリンフィールド(デーゲーム)→京セラドーム大阪皇子山球場滋賀県大津市、ホーム)→札幌ドーム(その後は未定)と、4月のホームゲームは2試合(いずれも前述の皇子山球場で開催。)、関東地方での開催も4月19日〜21日の千葉ロッテマリーンズ戦のみとなりました。



このほか、ホームグラウンドのクリネックススタジアム宮城被災した東北楽天ゴールデンイーグルスは、ホームゲームを4月15日〜17日のオリックスバファローズ戦は阪神甲子園球場で、4月22日〜24日のファイターズ戦はほっともっとフィールド神戸で開催します。



ところで、2日・3日とチャリティー試合が各地(ジャイアンツナゴヤドーム中日ドラゴンズと、ライオンズは皇子山球場で福岡ソフトバンクホークスと対戦。このほか、ファイターズ-イーグルス戦が札幌ドームで開催(2日・3日ともに地上波でもTBS系列北海道放送(HBC)にて中継。両日とも宮城県の東北放送(TBC)にネット。3日はHBC・TBCのほか、TBS・IBC(岩手放送)・TUY(テレビユー山形)・TUF(テレビユー福島)にもネット。(ただし録画。)なお、パリーグ3試合はCS放送(ファイターズ-イーグルスがGAORA、ライオンズ-ホークスバファローズ-マリーンズがJ SPORTS)でも完全中継。)で行われました。試合の結果に関係なく、被災者のためになる事を届けてほしいです。





サッカーJリーグは4月23日まで全試合中止、浦和レッズは再開後最初の試合となる2010年の覇者名古屋グランパスエイト埼玉スタジアム2002に迎えます。

ヴィッセル神戸との開幕戦(3月6日、ホームズスタジアム神戸)はアウェーとはいえ、落としてしまっているだけに絶対に負けられない一戦になると思います。

こちらも各地でチャリティーマッチが行われ、3月29日は大阪・長居スタジアムで「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン! SAMURAI BLUE(日本代表) vs Jリーグ TEAM AS ONE」(3月25日(モンテネグロ代表戦、静岡・エコパスタジアム)と29日(ニュージーランド代表戦、国立競技場)に開催予定だったキリンチャレンジカップの代替。)が行われました。こちらも海外のチームに所属している選手も含まれている日本代表とJリーグの選手が絆を強めたという印象があります。



開催が危ぶまれた選抜高校野球大会神奈川県東海大学相模高校が福岡県の九州国際大学附属高校を6-1で下して優勝という結果でしたが、それ以上に注目されたのが、東日本大震災の被災地から出場した光星学院高校青森県)、大館鳳鳴高校秋田県21世紀枠)、東北高校(宮城県)、水城高校(茨城県)だったでしょう。特に東北高校は甲子園入りする直前までボランティア活動に励んでいましたし、直接的な被害が少なかった大館鳳鳴高校も同じ東北地方の代表として大きな期待を背負ったものと思います。また、夏の大会に向けて被災者のためにもいい試合をしてほしいです。





このほか、残念に思ったのは世界フィギュアスケート選手権の開催返上。(ロシアモスクワに開催地を変更。)せっかくの国内開催だけに注目していましたが、こういう状況である以上、仕方ありません。モスクワの地での日本選手の活躍に注目しましょう。
ラベル:東日本大震災
posted by たびいさん at 16:54| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

球春到来。

プロ野球オープン戦が始まりました。

今年は北海道日本ハムファイターズに入団した斎藤佑樹投手に注目が集まっていますが、

忘れてはならないのは埼玉西武ライオンズ大石達也投手と
読売ジャイアンツ澤村拓一投手。



3月2日に東京ドームで行われたオープン戦ではこの対決が実現し、どちらも好投を見せました。

今年最初の東京ドームでのジャイアンツホームゲームでこのような対決が見れたのは非常に嬉しいし、期待が持てる一戦となりました。


さて、そんなプロを目指す高校生たちも3月23日、阪神甲子園球場に集います。「選抜高等学校野球大会」がこの日、開幕するのです。若き精鋭から早くも今年のドラフトの目玉候補は出てくるのでしょうか?



とにかく、角界に悪用されましたが、今年の野球は東北楽天ゴールデンイーグルス星野仙一氏が監督に就任し、初めてパリーグ采配を振るうなどニュースが満載です。
3月25日の開幕(ジャイアンツホーム横浜ベイスターズと対戦。日テレ系(一部地域を除く)・BS日テレ(3D放送)・日テレG+で生中継決定!!、ライオンズ札幌ドームファイターズと対戦。)が待ち遠しく、今年こそは久々に生で観戦したいと気合が入っています。
posted by たびいさん at 23:41| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

死闘の末に勝ち取った三冠。

今年の箱根駅伝(テレビは日テレ系、ラジオはNHKラジオ第一(ニュースなどで中断あり、ラジオで唯一全国放送。)、文化放送大阪ABCラジオなど一部地域にもネット)、RFラジオ日本(文化放送からネット受けしない一部地域でも放送)で中継するほか、ニッポン放送TOKYO FM(共に東京ローカル)でも随時途中経過を速報。)は、18年ぶりに早稲田大学が、逆転で総合優勝を果たしました。



2日は先頭を走っていたものの、5区(小田原市箱根町芦ノ湖)で東洋大学・柏原選手に逆転を許してしまいました。

しかし、6区(箱根〜小田原)ですぐに逆転、8区(平塚市〜横浜市戸塚区)、9区(戸塚〜横浜市鶴見区)、10区(鶴見日本橋経由〜大手町)で東洋大学の猛追にあいましたが、その座を明け渡すことはなく逃げ切りました。



昨年10月11日の出雲全日本大学選抜駅伝島根県出雲市斐川町フジテレビ系で中継)、昨年11月7日の全日本大学駅伝名古屋市熱田神宮三重県伊勢市伊勢神宮、テレビはtv asahiメーテレ共同製作(2010年の大会は製作著作:tv asahi、製作協力:メーテレだった。)で全国ネット、ラジオは関東地方では文化放送、中京地方ではZIP-FM(ただし文化放送からネット受け))を制した際には封印していた渡辺監督もここで悲願の胴上げとなりました。



さて、10区ではシード争いも見所です。亜細亜大学で優勝経験を持つ岡田監督が就任した拓殖大学は、7位入賞で13年ぶりにシード権を獲得しました。10位でゴールし滑り込みでシード権を獲得した國學院大學コースを間違えるというハプニングがありました。



しかし、区間賞が1区のみであとは東洋大学や駒澤大学の選手が占めた中での優勝はチーム層の厚さといっていいでしょう。



箱根とその前日のニューイヤー駅伝群馬県で開催、テレビはTBS系全国ネット+群馬テレビ(2009年まではBS-TBSでも地上波サイマルで中継)、ラジオはTBSラジオ(東京ローカル)で中継。)、さらに浦和レッズが出ていれば天皇杯サッカー決勝(国立競技場、テレビはNHK総合テレビ、ラジオはNHKラジオ第一・ニッポン放送のほか、普段は滅多にサッカー中継をしないTBSラジオ・文化放送でも中継。過去にはBSハイビジョン、RFラジオ日本でも中継されていた。(民放は全て東京ローカル))を見ないと正月が終わった気がしません。



何事もあきらめない事を箱根駅伝からは毎年、教わっています。

今のウェーブはそのさなかにいます。目標に向かって絶対就職を決めます。
posted by たびいさん at 15:17| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

最後の最後に出ました!

 今朝、バンクーバーオリンピックのスピードスケート女子チームパシュートで日本チームは見事銀メダルを獲得しました!(^▽^)V







 わずか0.02秒差で金メダルを逃したとはいえ、銀メダルでも日本の女子スピードスケートでは史上初めてという事で価値ある銀メダルと言っていいでしょう。また、補欠に回った中学3年生の高木美帆選手も補欠としての役割を果たしていたと思います。この結果を誇りにもってほしいなと思います。

 さて、日本では東京マラソンが行われていました。藤原正和選手が日本人選手として初めて優勝しました。


 多くの市民ランナーも目標を決めて出走されたかと思いますが、何事も頑張ることが大事という事を教わった1日に今日はなりました。
posted by たびいさん at 16:21| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

4年後にリベンジ!

 昨日行われたフィギュアスケート・女子フリーでショートプログラム2位スタートの浅田真央選手は韓国の金妍児(キム・ヨナ)選手に及ばず、銀メダルという結果に終わりました。










 トリプルアクセルをオリンピック史上初めて二度決めるなど見せ場もあったのですが、後半の三回転ジャンプでキム・ヨナ選手が作り出した雰囲気で無意識のうちに重圧がかかっていたのか、緊張と疲れからかミスしてしまい、自己最高の205.50点を出したもののこのような結果となってしまいました。ショートプログラム終了時点では逆転を信じていたのですが・・・。} ╲(д╲´*)

 しかし、前回のトリノオリンピックでの荒川静香さんに続いて2大会連続でのメダル獲得、日本から出場した6選手(織田信成選手・7位、小塚崇彦選手・8位、安藤美姫選手・5位、鈴木明子選手・8位)がすべて8位以内に入賞するなど明るいニュースもあります。これだけ日本のフィギュアスケートが世界に誇れるものになったのではないかと思います。
金メダルは4年後のロシアでのソチオリンピックで絶対に取れるよう、もう、4年後に向けた戦いは始まっていると言っていいでしょう。

 高橋選手、浅田選手、安藤選手は明日28日のエキシビジョン(テレビ東京系・9時〜、NHKではBS1が9時20分から生中継、総合テレビでは16時から録画)に出場しますのでこちらにも注目です。

 さて、このバンクーバーオリンピックが終わると3月。3月6日にJリーグが(カシマサッカースタジアム、味の素スタジアム、広島ビッグアーチ、NACK5スタジアム大宮ほか)、3月20日にプロ野球パリーグ(西武ドーム、札幌ドーム、京セラドーム大阪)が、3月21日に選抜高校野球(阪神甲子園球場)が、3月26日にプロ野球セリーグ(東京ドーム、京セラドーム大阪、ナゴヤドーム)が開幕します。

 オリンピックが終わっても感動を求め続ける?ウェーブでした。
posted by たびいさん at 20:49| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

早くも中盤、女子フィギュアに注目!

 連日、大きな注目を集めているバンクーバーオリンピック。日本も銀メダル1つ(スピードスケート男子500mの長島圭一郎選手)と銅メダル2つ(スピードスケート男子500mの加藤条冶選手、フィギュアスケートの高橋大輔選手)を獲得しました。





 しかし、何かが足りない。そう、金メダル、女子選手のメダルです。
まだ、今大会では出ていない女子選手によるメダルと金メダル。それに向けて有利な種目がまだあります。フィギュアスケート女子です。
 日本からは浅田真央選手、安藤美姫選手、鈴木明子選手が出場しますが果たしてどのような結果になるのでしょうか。
 注目の女子ショートプログラムは24日、フリーは26日に行われます。ここでメダルを取ってトリノオリンピックの荒川静香選手に続いて日本勢二連覇がほしい\(゜・ ゜)ところです。

イヌクシュックはイヌイット語で

バンクーバーオリンピックにちなんで…「メイプルブリュレ」20%OFF!!期間限定20%OFF!手焼きバ...

バンクーバーオリンピック&パラリンピック記念セールぬいぐるみ、スノーボードをしているビー...




posted by たびいさん at 14:26| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

12年間の思いは実らず・・・

残念というより無念といった方がいいかもしれません。

バンクーバーオリンピックのフリースタイルスキー・女子モーグルで、上村愛子選手は4位に終わり、またもメダルを取り逃しました。(ノ_・。)









高校生のときに出場した長野オリンピックで7位に入賞後、ソルトレークシティでは6位、トリノでは5位と着実にステップアップしていました。それだけにメダルの期待も大きかっただけに残念というより無念だったとしかいいようがありません。
 しかし、それは優勝したハンナ・カーニー選手や2位・3位に入ったジェニファー・ハイル、シャノン・バーキー両選手の方が上手だったからこその結果だと思います。
 彼女にとって次の目標はこの3選手になると思います。
次回のソチオリンピックの時、彼女は34歳。今の里谷多英選手(33歳)とほぼ同じ年になります。その時こそ表彰台にあがる彼女をみたいものです。

 あ、オリンピックはこれで終わりではないです!まだ始まったばかりなのでカナダにいるのを気分だけでも楽しみ注目しながら見ていきましょう。

カナダ★バンクーバーオリンピックを応援!入荷しました。【輸入版】カナダドライ355ml×24缶 ...

カナダ王室造幣局製造25ドル銀貨2010年バンクーバー・冬季オリンピック記念発行45000枚のうちの...

バンクーバーオリンピック&パラリンピック記念セール★46%OFF★カナダ産100%ピュア・メープ...

posted by たびいさん at 14:32| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

いよいよ開幕!

 ついにバンクーバーオリンピックが開幕しました。屋内の開会式とのことですが、演出に度肝をぬかれました。カナダを彩ったアーティスト・アスリートが総登場。屋内で5人のランナーが聖火を点火するという演出には驚きました。(ちなみにその聖火はその後、外にも設置された聖火台に点火されたとか。)



 さて、競技の方はもう始まっています。ジャンプ・ノーマルヒルは男子が全員予選通過で幸先の良いスタート。



明日は早くも女子モーグルが!上村愛子選手は念願のメダル獲得なるのでしょうか?
ほかにもそのジャンプ・ノーマルヒル決勝やアルペンスキーの男子滑降、ショートトラックの男子1500mと女子3000mリレーなどが行われます。
今朝もノーマルヒル予選を見て今夜もまたジャンプ・ノーマルヒルとアルペンスキー男子滑降(以上はNHK総合)、さらにスピードスケート男子5000メートル(フジテレビ系+TOKYO MX、tvk、チバテレ、サンテレビ)テレビ観戦で徹夜のウェーブでした。
posted by たびいさん at 21:33| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

香港戦直前!日本代表に思うこと。そしてバンクーバーオリンピックも開幕間近!

 2月2日のキリンチャレンジカップ・ベネズエラ戦(大分・九州石油ドーム)、6日の東アジアサッカー選手権中国戦(東京・味の素スタジアム)とスコアレスドローが続く岡田JAPAN。14日の因縁の韓国戦(国立競技場)を前に今日11日は同じ国立競技場で香港戦を迎えます。
 ここまで、なかなか得点に結びつかない攻撃力ではないかという印象を感じます。守備は危なげながら守れているので、もう少し攻撃力が上がれば得点につながると思います。因縁の日韓戦を前に落とせないこの試合。なでしこJAPANは好発進しただけにホスト国としての意地を見せてもらいたいものです。
 
 さて、今週末13日からはいよいよバンクーバーオリンピックが開幕。
ウェーブはモーグルとフィギュアスケートに注目しています。前回のトリノ五輪は金メダル1つという結果に終わっただけに今回はトリノの反省を生かせればと思います。
 そして中継の方も注目。フジテレビではテーマソングに大塚愛ちゃんの「LUCKY☆STAR」を。冬のオリンピック3シーズン連続でavexアーティストが中継を飾る事になりました。(2002年ソルトレークシティ→hitomiさん「Understanding」、2006年トリノ→倖田來未さん「WIND」)こちらもリリースが待ち遠しいです。

 プロ野球もキャンプインしスポーツ観戦に忙しいウェーブでした。
posted by たびいさん at 14:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

激闘の末の初優勝と2連覇。

 正月恒例のニューイヤー駅伝が元日に群馬県で、箱根駅伝が2日・3日に行われました。
 ニューイヤー駅伝は日清食品グループが悲願の初優勝を、箱根駅伝は東洋大学が5区で山登りの柏原選手が逆転しそのまま連覇という結果でした。
 柏原選手にとって最大の敵は去年の自分との事。ルーキーながら山登りの5区に抜擢され、大記録を打ち立てただけに他校のマークも当然ながら、注目も増す事になります。
 このプレッシャーに勝ったからこその優勝だと思います。
 ウェーブも明日から新生活が始まりますが柏原選手を見習って、いい仕事ができるよう頑張りたいと思います。
 勇気を与えてくれてありがとうございました。
posted by たびいさん at 16:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

今週のスポーツは見所満載だった。

 先に書きましたが、今週のスポーツは見所満載でした。
 1月20日に熊本・KKWINGスタジアムで行われたアジアカップ予選ではイエメンに2-1で辛勝。なんとか、岡田JAPANの2009年初戦を勝利で飾りました。


 1月28日にはアウェーでのバーレーン戦、その後日本に戻って、「キリンチャレンジカップ・フィンランド代表戦」(2月4日・国立競技場)、「2010FIFA ワールドカップ南アフリカ アジア最終予選 」(2月11日、横浜・日産スタジアム)が控えています。いい試合展開を見せてほしいところです。

【カレンダー激安宣言!25%OFF♪】サッカー日本代表 2009年版カレンダー


 いい展開といえば、今日行われた大阪国際女子マラソンでは渋井陽子選手が鮮やかに優勝を決め、夏のベルリン世界陸上代表に一歩近づきました。そして、「ママさんランナー」赤羽由紀子選手も2位に入賞など、日本人選手の活躍が目立ちました。

 大相撲初場所では朝青龍が白鵬との優勝決定戦を制して優勝。こちらも、復活を意味する優勝だったと思います。

 さあ、ウェーブも復活に向けて仕事にバリバリやっていかないといけない。そう感じた1日でした。
posted by たびいさん at 22:12| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

箱根駅伝が終わり休みもあとわずか。

 今年の箱根駅伝は部員の不祥事で出場が危ぶまれた東洋大学の優勝で幕を閉じました。

 今回は往路は1区(東京・大手町〜横浜・鶴見区)を除いて、区間新記録が出るという大接戦だったと思います。
 その中で、東洋大は志半ばで辞任せざるを得なかった監督への思い、どうしても優勝したいとの連帯感が強かったのではないかと思います。

 厳しい状況の中での優勝は格別だったと思います。2位の早稲田大に何度も逆転されながら諦めずついて行った事。新年早々、あきらめては行けない事を改めて教えられた大会でした。


 さて、年末年始の休みもあと1日でおしまい。気持ちをしっかり切り替えて仕事に望みたいと思います。
ラベル:箱根駅伝
posted by たびいさん at 20:28| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
mypop
最新の記事をあなたのデスクトップにお届け!
ただいまの読者数:
カスタム検索
カスタム検索
カスタム検索

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。