2007年11月04日

勝つことの大切さ。

 先週はワールドシリーズではレッドソックスが、日本シリーズでは残念ながら?ドラゴンズが優勝を決めました。

 ワールドシリーズは史上初となる、日本人同士(松井VS松坂、岡島)の対決。特に松坂との対決では初球でヒットにしてしまいました。
 ただ、松坂・岡島にとっては日本シリーズに続き、ワールドシリーズも制覇。「世界の・・・」という冠がまた一つ輝きました。


 続いて、日本シリーズ。結局、昨年とは逆でドラゴンズが4連勝という結果になりました。さて、ドラゴンズの日本一が決まった第5戦。前にも書きましたが、地上波テレビはテレビ東京・テレビ愛知系と中京・関西エリアの独立局、BSデジタルでは放送なしという事で優勝決定がかかったわりに注目度が低いものの、(実際、名古屋や札幌では25%を超える視聴率を取ったが、大阪では8.8%(テレビ大阪とサンテレビの合計)と1桁。東京では10%を超えたものの、全体としては第2戦(9.2%、この試合は大阪でも4.5%)、第3戦(9.7%)と余りにも低かった。)こういう場面がありました。山井が平田の犠牲フライによる1点を8回まで守りきり、いよいよ・・・という場面。観客が、中継の視聴者が望む大記録が・・・と思いきや、落合監督は岩瀬に交代。この事について、いろいろ言われていますが、今回山井が「まめがつぶれた」という事で、自ら交代を申し出て、監督も「元々、肩が悪く(記録をかけて無理をさせたら)選手生命に影響してしまう」という判断で交代したようなので、それは仕方がない。自分が落合監督の立場でも、代えていただろう。しかし、自分流を貫き、ノリが屈辱から這い上がっての悲願の53年ぶり日本一、まずはおめでとうございました。まだ、アジアシリーズが残っているので日本代表として恥じない試合を期待しています。そして、来年こそはジャイアンツが優勝とセリーグ代表として、日本シリーズに出させて頂きライオンズとの日本一決定戦を争わせて頂きます。

お節句御祝い(おいわい)・内祝いに最適!縁起のいい贈り物「喜事麺」(きしめん)詰合せ*寿

愛知県産西三河発割烹料亭「千賀」鰻のひつまぶし

みそかつ

 さて、何もこうした事は野球に限った事ではありません。昨日のナビスコカップではガンバ大阪が初優勝を決めました。Jリーグは2005年に優勝しておりますが、今年2月のスーパーカップでレッズを破った時因縁めいたものを感じました。「今年のガンバは何か違う・・・。」今や、西日本の雄(エスパルス、ジュビロ、サンフレチェなどもそうだが、関西といえば・・・。)だからこそ、勝ち取れたと思います。
さ、天皇杯でレッズとの再戦はあるのでしょうか。
(その前にレッズはACL決勝、Jリーグの連覇という目標がありますが。さらに、どちらか一方を達成すればTOYOTAカップ・クラブ世界選手権も。)

【大阪発送!】東海道新幹線味巡り


 また、今日の全日本大学駅伝では駒澤大学が連覇し来年1月2日・3日の箱根駅伝にも復権へ期待の展開となりました。10月の出雲駅伝を制した東海大か、それとも順天堂大の連覇か。こちらも気になります。
posted by たびいさん at 21:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
mypop
最新の記事をあなたのデスクトップにお届け!
ただいまの読者数:
カスタム検索
カスタム検索
カスタム検索
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。