2007年09月20日

割を食らったプロ野球中継(セリーグ編)

 野球さて、今年のプロ野球中継の話になるが今年はタイガース-ジャイアンツ戦以外でも地上波の全国ネットでプロ野球中継がないケースが相次いだ。以下にこれを今年からの変更点とあわせてまとめる。

スワローズ
地上波全国ネット2試合(4月29日・30日にフジテレビ系で中継)
地上波東京ローカル3試合(4月28日にテレビ東京がナイターで(ただしBSジャパンでも放送)、7月7日・8日にフジがデーゲームで中継。しかも、7日は録画・8日は競馬中継のために1時間だけ。むかっ(怒り)
BSで中継2試合(7月6日と9月11日、ともにBS朝日。)
CSのみで中継5試合(すべてフジテレビ739で中継。)

変更点:フジテレビ739の女性リポーターが今年から変わったがまるで、アイドルのようで面白くない。昨年までの磯山さやかの方が野球の知識(彼女は高校時代、野球部のマネージャーだった。)もあり、実況アナがいなくても仕切りがうまく変えない方がよかったのではと思う。(そんな、彼女は現在TBSラジオのナイター中継に不定期で出演している。)


ベイスターズ(特記がない限り地上波はTBS、BSはBS-i、CSはTBSニュースバードが中継)地上波全国ネット・3試合
地上波東京ローカル・3試合
BSで中継・5試合(ただし、前述の地上波で中継された分も全てBSで中継されている。)
CSのみで中継・1試合

変更点:昨年からJSPORTSでのtvkとの同時放送を廃止。球団がTBSの協力で独自に映像を制作してJSPORTSに配給している。(逆にtvkが中継枠を取っても自社で制作を行わない場合、tvkの中継がこの球団制作によるものとなる。)


ドラゴンズ
地上波全国ネット・5試合(TBS系(CBC中部日本放送)で2試合、フジ系(東海テレビ)・NHK名古屋放送局・テレビ東京系が1試合中継。なお、テレ東の中継はテレビ愛知制作協力でテレ東がメイン制作。当日のCSは通常と同様JSPORTSだったがテレ東の協力で同じ映像・テロップ(ただし、アレンジ版)にて中継。)
地上波東京・名古屋ローカル・2試合(TBS・CBCとフジ・東海でそれぞれ1試合ずつ。)
BSで中継・2試合(全てBS-iで中継。なお、CSのニュースバードでも同時放送された外、名古屋に限ればCBCが地上波で中継。)
CSのみで中継・3試合(8月10日・11日はフジテレビ739、12日は通常通りJSPORTSで中継。なお、製作著作が前者はフジテレビ、後者は東海テレビとなっていた。しかしテロップはどちらも通常のJSPORTS専用のものが使われた。)

変更点:昨年からテレビ愛知が中継を行う場合、解説者・実況アナウンサーをJSPORTS独自のものに差し替え。(ただし、映像はそのまま流れる他、製作著作もJSPORTSではなくテレビ愛知となる。)ただし、前述の通りテレ東系全国ネット時を除く。(この場合、製作協力:TV TOKYO、製作著作:JSPORTSとなる。)
今年からはNHK名古屋が中継を行う場合、解説者・実況アナウンサー・テロップもJSPORTSのものに差し替えた上でNHKの映像を流して中継される。(昨年までは通常と同様CBCまたは東海テレビがCS向けに中継を担当する。また、ジャイアンツ戦に関してはCSでの放送自体が
ない。)


タイガース戦:前に書いたので省略。地上波全国ネットは12試合中8試合(tv asahi-ABC系が3試合、日テレ-ytv系が2試合、残りのTBS-MBS系、フジ-関西系、テレ東-TVO系が各1試合)で他球団よりははるかに多い。(さらに一部はNHK-BS1でもNHK大阪放送局の製作で中継された。)

カープ戦
地上波全国ネット3試合(4月11日・6月29日にTBS系(RCC中国放送)、4月10日にフジ系(テレビ新広島)で中継)
地上波東京・広島ローカル2試合(6月30日にフジ・TSSが、7月1日にテレ朝と広島ホームテレビがそれぞれ別々(テレ朝の方はHOMEの技術協力)ただし、7月1日はテレ朝の放送をBS朝日でも中継。)
BSで中継4試合(8月14日にBS日テレ(広島テレビ製作、地上波広島ローカル・G+でも同時中継)、8月15日・16日にBS-i(RCCメインでTBSと共同製作、地上波広島ローカル・ニュースバードと同時放送)、8月24日にBS朝日(HOME製作協力でテレ朝製作。HOMEも含めて地上波は放送なし。)
CSのみで中継3試合(4月12日はG+(HTV製作)、8月25日・26日はJSPORTS(TSS製作)で中継。)

変更点:
・RCCが地上波全国ネットで中継を行う場合、MBSからテロップ用の機材を借りて対応。なお、ローカル中継またはBS・CS単独時はRCCのテロップをそのまま使う。
・HOMEがジャイアンツ戦を中継する場合、CSはJSPORTS(ただし録画)の担当となるが解説・実況はJSPORTS側で差し替え。(例:7月1日は製作協力:テレビ朝日、製作著作:JSPORTSとなり、HOMEではなくテレ朝・BS朝日の中継映像を利用した。)なお、以前はフジ系(TSS)の場合もやはりJSPORTSが録画中継を行っていたが、この時は地上波の放送がそのまま流れた。
・ジャイアンツ戦ではないが、NHK広島放送局に地上波の放送権がある場合、解説者・実況アナウンサー・テロップもJSPORTSのものに差し替えた上でNHKの映像を流して中継される。(昨年までは通常の地上波中継なしと同様TSSがCS向けに中継を担当する。)
・地上波で中継(広島県ローカルも含めて)されない場合、原則としてTSSが中継を行う。地上波との違いは以下の通り。
●製作協力:TSS・TSSプロダクション、製作著作:JSPORTSとなり、解説者・実況アナウンサー以外のスタッフも表示される。(通常は解説者、実況アナウンサー、製作協力(NPB-BIS、TSSプロダクション)、製作著作(TSS)のみ。)
●テロップは通常のTSSのものに「J SPORTS STADIUM 野球好き」というJSPORTSのロゴが加わり、リプレイのインサート表示も通常のフジテレビのものではなくJSPORTSのものを使う。
●放送席のセットもJSPORTS仕様となる。

これが、今年から試合によってはRCCから行う。(この場合も製作協力:RCC、製作著作:JSPORTSとなり、解説者・実況アナウンサー以外のスタッフも表示される。TSSと異なる点としては以下の通り。)
●JSPORTSのロゴはランニングスコアに「野球好き」と表示される(しかもTBS系列外のCS放送の中継にもかかわらず、「ジーン」も表示。「ジーン」は途中経過やハイライトの表示にも登場。)のとリプレイのインサート表示ぐらい。
●リポーターが配置される。(おそらく、ラジオの関係と思われる。また、ジャイアンツ戦がCS単独(8月25日・26日)の場合はTSS製作時でもリポーターを配置。)



とりあえず、セリーグはこうしたところです。(ちなみにジャイアンツ主催は地上波がなくてもNHKハイビジョンやBS日テレで中継される。)後で、交流戦もまとめます。
posted by たびいさん at 07:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

プロ 野球 中継のご紹介!
Excerpt: 【中古ゲーム】SS完全中継プロ野球 グレイテストナイン商品価格:42円レビュー平均:0.0プロ野球ファンの6割が野球中継「見たい」けど「見られない」 情報収集 ...第二回となる今回の調査対象は740..
Weblog: 高校野球 最新情報!!
Tracked: 2007-10-13 12:00
mypop
最新の記事をあなたのデスクトップにお届け!
ただいまの読者数:
カスタム検索
カスタム検索
カスタム検索
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。