2011年04月29日

AKB48、地方には派生ユニットや姉妹ユニットで参加!!各公演の出演アーティスト決まる!!

いよいよ、「a-nation 10th Anniversary for Life Charge ? Go! ウイダーin ゼリー」のファンクラブ先行予約がスタートしました。
たびっともTeamAyu(浜崎あゆみさん)とCiao(Every Little Thing)の枠でそれぞれ8月27日・28日の東京公演(調布市・味の素スタジアム)にエントリー。果たして運命の結果は?5月14日に発表されます。

そして、先日各公演別の出演アーティストが発表されました。

全公演出演(東京、大阪も2日間共に出演):浜崎あゆみさん、TRF、鈴木亜美ちゃん、AAA、GIRL NEXT DOOR

一部公演のみ出演
Every Little Thing(名古屋、大阪8/21、東京8/28)
Do As Infinity(福岡、大阪8/20、東京8/27)
倖田來未さん(松山、福岡、名古屋、大阪8/20、東京2Days)
後藤真希ちゃん(松山、福岡、名古屋、大阪8/20、東京8/27)
ICONIQさん(松山、福岡、名古屋、大阪8/21、東京8/28)
mihimaru GT(松山、福岡、大阪8/20、東京8/27)
SEAMOさん(福岡のみ)
三代目J Soul Brothers(名古屋、大阪2Daysのみ)

このように、女性アーティストないしメインボーカルを務めるグループの出演枠が多い(現時点で男性アーティストないしメインボーカルを務めるグループで東京公演に出演するのはAAAだけ。あとはELTが前半の松山・福岡に、Do Asが松山・名古屋に出演しない程度。)のが今回の特徴です。特に今回は浜崎さんと亜美ちゃんが全会場・全公演出演するのが注目です。



そして、女性アーティストといえば、今回のa-nationの目玉ともいえるAKB48。
AKB48としては、最終日・8月28日の東京公演のみの出演となりましたが、8月27日の東京公演と8月21日の大阪公演(長居スタジアム)(この両日はAKB48関連グループの出演はなし。)以外の公演において、姉妹ユニットや派生ユニット、ソロとして出演する事となりました。
という事で、ここからはAKBファンでなくても分かるユニットの解説も含めて紹介していきたいと思います。

松山(7月30日、愛媛県総合運動公園陸上競技場・ニンジニアスタジアム):SDN48(20歳以上のメンバーで構成。ユニバーサルミュージック所属。SDNの由来は原則として(必ずしもとは限らない)土曜日の夜(SatuDay Night)に秋葉原のAKB48劇場でライブを行うことから。一時期、AKB本体と兼務していたメンバーもいる。その一方でAKB本体のスタッフや研究生の講師をしているメンバーもいる。)

福岡(8月6日、海の中道海浜公園野外劇場):フレンチ・キス(avex所属。メンバーは倉持明日香ちゃん(お父さんは千葉ロッテマリーンズ→東京ヤクルトスワローズで活躍し、現在はチバテレビ野球解説者の倉持明氏。)、柏木由紀ちゃん(チームBのキャプテンも兼務。TBS系「ひるおび!」(注1)月曜・火曜のお天気キャスター担当。)、高城亜樹ちゃん(モーニング娘。時代の後藤真希ちゃんに憧れていた。)の3人。「親に紹介したい3人組」がコンセプト。)
                   DiVA(5月18日にavexからデビュー予定、現在はチームKキャプテンも兼務する秋元才加ちゃん(「笑っていいとも!」(フジテレビ系・青森テレビ(注2)水曜日レギュラーとしても活躍中。)、梅田彩佳ちゃん、宮澤佐江ちゃん、増田有華ちゃんの4人だがオーディションで10人体制にする事が公表されている。「AKB48初のダンス&ボーカルユニット」がコンセプト。)

名古屋(8月13日、ポートメッセなごや野外特設会場):SKE48(名古屋市中区栄のサンシャインSAKAEにある「SUNSHINE STUDIO」を拠点として、主に中部地方を中心に活動する姉妹ユニット。メンバーもほとんどが中部地方出身。日本クラウン所属。)
                     Not yet(日本コロムビア所属。メンバーは大島優子ちゃん、北原里英ちゃん、指原莉乃ちゃん、横山由依ちゃん(SPEEDのファンで特に今井絵理子さんが好きだった。)「歌もダンスも“'''まだまだ'''”だけど、『その分、成長できるんだ』と解釈して、一生懸命に頑張る実物大の4人」がコンセプト。)
                   ノースリープス(メンバーは小嶋陽菜ちゃん(埼玉県出身という事もあり、サッカーは浦和レッズのファンである。)、高橋みなみちゃん(チームAのキャプテンも兼務。AKB本体のリーダーともいわれている。)、峯岸みなみちゃん。AKB本体としてのデビュー時から唯一SME系(レーベルはデフスターレコーズ→エピックレコードジャパン)に所属。「制服を脱いで秋葉原を飛び出す」がコンセプト。)

大阪(前述の通り、8月20日のみ出演。):NMB48(大阪市南部の繁華街・難波に専用の劇場があり、主に近畿地方を中心に活動する姉妹ユニット。メンバーもほとんどが近畿地方出身。メジャーデビューはまだしていない。)
板野友美ちゃん(2004年の第55回NHK紅白歌合戦でEXILEのバックダンサーを務めた経験がある。また、BoAちゃんの大ファンであり、意外とavexのアーティストとの縁がある。)

このような布陣となったわけですが、たびっとにとってひとつ気がかりなのは6月に行われる予定の「AKB48 22ndシングル選抜総選挙」の結果です。
これはAKB本体だけでなく、SKEやNMBからも候補者を出すため、結果次第ではAKBのメンバーが名古屋・大阪公演に出演したり、逆に東京公演にSKEやNMBのメンバーが出演する可能性もあるという事です。
今回のa-nationにAKBはどのような体制で臨むのかにもファンならずとも、出演アーティストとしてのパフォーマンスを見届ける予定の立場として、注目が集まります。

AKB48関連の情報で、a-nationに関係する話題も、この中で随時取り上げていきますので、お楽しみに!!

注1:(11:00〜放送開始だが、東京地区(TBSテレビ)・山形県(テレビユー山形)・大阪地区(MBS毎日放送)・岡山県、香川県(RSK山陽放送)・広島県(RCC中国放送)・山口県(テレビ山口)・高知県(テレビ高知)・福岡県(RKBテレビ)以外は11:30〜の第2部(JNNニュース)から放送開始。ただし、岩手県(IBC岩手放送)・長野県(SBC信越放送)・北陸地方(チューリップテレビ(富山県)とMRO北陸放送(石川県))・長崎県(NBC長崎放送)のようにニュースを番組の1コーナーとして放送している系列局(第1部をネットしているテレビ山口もこの手法をとっている。)や、北海道(HBC北海道放送)・新潟県(BSN新潟放送)・中京地区(CBC中部日本放送)・愛媛県(あいテレビ)・鹿児島県(MBC南日本放送)・沖縄県(RBC琉球放送)のように、ニュースと本編(実質的には第3部)を分離している系列局もある。)

注2:(TBS系列だが、青森県にフジテレビ系列局がないため16:45〜17:45に時差ネットで放送。)
posted by たびいさん at 10:38| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | avexアーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
mypop
最新の記事をあなたのデスクトップにお届け!
ただいまの読者数:
カスタム検索
カスタム検索
カスタム検索
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。