2010年08月30日

壮大な音楽のお祭り。

 8月28日、29日と東京都調布市の味の素スタジアムで行われた「a-nation'10」に今年も行ってきました。a-nation2010今回はその模様をリポートしたいと思います。

 28日は9時30分に会場入り。なぜそんなに早く会場入りしたのかというとトップバッターが倖田來未さんなのと浜崎あゆみさんのプロデュースによる食事(カレー、ミルクティー、かき氷)を買うためなのです。

 10時30分、会場が開き早速Ayuカレーを購入し一杯やりました。(あとウィダーinゼリーレモンもね。)今回は懸賞付きスタンプラリーも行っており、食事後ファンクラブブースでアーティストカードを買うついでにやってきました。(ちなみにELTのアーティストカードはもっちーはありませんでした。)

 11時15分、パワーステージを覘きに行きました。ちょうど、MASHさん、Layさん、weider power makerがパフォーマンスをしているところでした。

 早々とパワーステージを引き上げ、アリーナへ。オープニングアクトのトップはHoney L Days。

1.まなざし

2.GO⇒WAY

続いてDream5。

1.I don't obey 〜僕らのプライド〜

2.僕らのナツ!!

この日のオープニングアクトラストはdance flow。

1.My First Kiss

2.Dance Show

3.Come on! Come on!〜English Version〜

4.LALI LALI

この後アクトダンサーステージを挿んで本編へ。そしてくうちゃんが前方からトロッコに乗って登場。くうちゃん、大阪よりテンションが低かったのを悲しがっていました。そういうウェーブは「くぅちゃ〜ん!」と絶叫していましたが。

1.Singleメドレー(Lady Go → stay with me → Butterfly → LAST ANGEL → TABOO → girls )

2.キューティーハニー

3.Lollipop

4.UNIVERSE

5.Got To Be Real

6.with your smile

2番目はGIRL NEXT DOOR。千紗ちゃんは青を基調とした衣装で登場。ここでも最後に「千紗ちゃ〜ん!」と絶叫。

1.Drive away

2.FRIENDSHIP

3.Infinity

3番目は初登場のICONIQさん。ミステリアスな雰囲気でした。

1.BYE NOW!

2.Change Myself

3.TOKYO LADY

ここでシューティングアクトとして4番手に登場はBRIGHT。

1.Dream Girls

2.少年時代

3.キライでも好き 〜アイシテル〜

5番手はa-nation初登場のWaT。

1.Hava Rava

2.君が僕にKissをした

3.僕のキモチ

4.24/7〜もう一度〜

6番手は鈴木亜美ちゃん。フリスピーにサインをするシーンから登場。で、そのフリスピーをお客さんに向かって投げる。「盛り上がってますか〜!」の一言にウェーブも「亜美ちゃ〜ん!」と声援で応えます。

1.Delightful

2.KISS KISS KISS

3.Living in the castle(Phoenix 2AM)

ここからはm.o.v.eのmotsuさんとTRFのDJ KOOさんも登場、ステージを盛り上げました。

4.BE TOGETHER

7番手はhitomiさん。

1.GO TO THE TOP

2.In the future

3.there is・・・

4.by myself

5.Smile World

6.LOVE 2000

今回は懐メロ中心のラインナップ。特に「In the future」「there is・・・」は「LOVE2000」とあわせてお気に入りだけに感慨深いものがありました。もちろん最後に、「hitomiさ〜ん!」と絶叫しましたよ。

ここで、シークレットアーティストの登場。なぜか、和製ビヨンセでおなじみの渡辺直美さんが登場しました。

1.Dream Girls〜Crazy in Love

2.listen

\(−"−)/何がなんだか分からないパフォーマンスがあっという間に終わって9番手のAAAへ。ドライブをイメージした登場。

1.SUNSHINE

2.WOW WAR TONIGHT〜時には起こせよムーヴメント〜

(ここでメンバー紹介。)

3.逢いたい理由 

4.負けない心

この曲はABC・tv asahi系で放送中の「崖っぷちのエリー〜この世で一番大事な「カネ」の話」の主題歌で、メインボーカルを宇野実彩子ちゃんと伊藤千晃ちゃんが務めています。

5.Get チュー! 

ここで水分補給タイム。会場のみんなと一緒に乾杯をする。

また、西島隆弘くんが「おいしい〜。」と変顔を披露し、メンバーに殴られていました。(誰かは不明。)

6.MUSIC!!!

7.ハリケーン・リリ,ボストン・マリ

当然最後は、「実彩子ちゃ〜ん!千晃ちゃ〜ん」と声援を送りました。

5分間の休憩を挟んで後半戦は50TAこと狩野英孝さんから。

1.ノコギリガール〜ひとりでトイレにいけるもん〜

2.Perfect Love

MCでは「花道に落とし穴があるかもしれないと思った。」とか。

11番目はシューティングアクトのmoumoon。

1.Sunshine Girl

2.Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜

12番目はDo As Infinity。

1.本日ハ晴天ナリ

2.1/100

3.JIDAISHIN

4.冒険者たち

「伴ちゃ〜ん、かっこいい!!」と何度も叫びまくりました。

13番目は東京公演2年ぶりに登場のmihimaru GT。

1.Theme of mihimaLIVE3

2.気分上々↑↑

3.す・か・ん・く

4.LOVE LETTER

5.とろけちゃうダンディー

MCではおなじみの「もっこりしてますか〜?まったりしてますか〜?」もありました。

14番目はまたシューティングアクトのalanさん。

1.久遠の河

2.懐かしい未来〜longing future〜

15番目はJUNSU/JEJUNG/YUCHUN。

1.いつだって君に

2.Intoxication

3.COLORS〜Melody and Harmony〜

4.Get Ready

5.Long Way

6.W

完全に3人の単独ライブと化していました。そのためか、ウェーブもトイレと軽食購入で一時退場。

16番目はTRF。

1.One Nation

2.BOY MEETS GIRL feat.WISE〜reborn〜

3.寒い夜だから…

4.EZ DO DANCE(アクトダンサーも登場。)

5.Where to begin

6.survival dance〜no no cry more〜

この曲を聴くと「あ、a-nationに来ているんだな」という感覚がまた実感させられてしまいます。

そして、いよいよAyuの登場!

始まる前から「あゆ〜!!」と絶叫を繰り返しまくり。

1.THE introduction

2.Microphone

ここで爆音とともにAyuが棺桶から登場!さらに興奮してきました!

3.A Song for xx

(お色直し)

4.メドレー(Greatful Days > glitter > BLUE BIRD)

(お色直し)

5.blossom

MCをはさんで新曲の「crossroad」へ。小室哲哉さんが作曲とのことですが壮大なイメージが沸いてきました。

(お色直し、場内一周へ)

7.Boys&Girls

8.evolution

自分がいるゾーンにAyuが来たときはもう興奮そのもの!!何度も「あゆ〜!!」と絶叫しました。浴衣姿かわいかったです。

(お色直し)

9.SURREAL

10.July 1st

エンディングはスペシャルゲストに小室哲哉さんを迎え「THX A LOT」を出演者全員(ただしWaT、50TA 、渡辺直美さん、オープニングアクト出演者を除く)で初披露。大塚愛ちゃんと持田香織さんが不在のためこの部分はhitomiさんと伴ちゃんが代役。(当然29日は逆になります。また、鈴木亜美ちゃん担当分も29日はGIRL NEXT DOORの千紗さんが担当。)また、特別にAAAの男子メンバー歌唱部分をJUNSU/JEJUNG/YUCHUNが担当するという演出もありました。この部分は当然歓声がすごかったです。

こうして、a-nation1日目は終わり。ブラザーズさんのハンバーガーでまた一杯やって帰路につきました。

2日目はELTと大塚愛ちゃんが登場しますよ〜!!

(つづく)

posted by たびいさん at 17:08| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | avexアーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
mypop
最新の記事をあなたのデスクトップにお届け!
ただいまの読者数:
カスタム検索
カスタム検索
カスタム検索
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。