2008年12月09日

最新情報続々!今年も特番はFNS歌謡祭からスタート!

という、謎めいた言葉から今年の音楽特番プレビューを始めましょう。
 まずは「FNS歌謡祭」(フジテレビ系、12月3日・19:00〜23:18放送)から。今年は例年以上に格式高さの印象を感じました。倖田來未さんと郷ひろみさんのデュエットコラボレーションで「キューティハニー」「How many いい顔」「言えないよ」を。くぅちゃんはその後も葉加瀬太郎さんとのコラボで「Moon Crying」を披露しました。
 われらがAyuも女性アーティストのトリとして「SEASONS」をアカペラで、新曲「Days」をテレビ初披露の熱唱に注目していました。(余談ですがこの直前に我が家のテレビが話題のAQUOSになったことで、正真正銘のハイビジョンで今回は楽しみました。
 他にも初登場のGIRL NEXT DOORが「偶然の確率」を、EXILEが「Ti Amo」を、こちらも初登場の広瀬香美さんにPerfume・Pabo・絢香さん・青山テルマさんが加わってのウィンターソングメドレー「DEAR...again」「ロマンスの神様」「ゲレンデがとけるほど恋したい」は圧巻でした。

 さて、そのPaboと同じく初登場の羞恥心。先週の「ヘキサゴンU」放送で重大発表をするとありましたが・・・カシアス島田(に扮した紳助さん)氏から来年1月2日の19:00〜放送予定の「クイズ!ヘキサゴンUスペシャル(仮)」をもって羞恥心の歌手活動を終了させるということです。
 という事で、羞恥心にとって最初で最後の登場となる音楽特番。「弱虫サンタ」→「陽はまた昇る」→「羞恥心のテーマ」と披露したわけですが楽しんでいた様子が感じられました。残り少ない歌手活動(12月26日放送のミュージックステーションスペシャルスーパーライブ(tv asahi系、BS朝日でも12月29日に時差放送。)にもレギュラー出演の実績がないながら出演決定!)、そして、これからの羞恥心の活躍に注目です!!

 さて、ここでほかの音楽特番の話題も。そのミュージックステーションスペシャルスーパーライブにはavexアーティストではAyu・くぅちゃん・大塚愛ちゃん・ガルネクが登場します。(Ayuは12月16日の「1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト2008」と12月23日の「Panasonic VIERA スペシャル ハッピークリスマスショー2008」(共に日テレ系)にも出演決定!)
 12月30日の「第50回 輝く!日本レコード大賞」(TBS系)は優秀作品賞にくぅちゃんの「Moon Crying」、EXILEの「Ti Amo」、mihimaru GTの「ギリギリHERO」などが、新人賞にガルネクと福井舞ちゃんが、最優秀アルバム賞に安室奈美恵さんの「BEST FICTION」が、特別賞に「羞恥心とカシアス島田」がノミネート(優秀作品賞・新人賞以外は決定。)されました。

 ということで、これからVTRの視聴がどんどん増える?ウェーブでした。それにしてもAyuのカウントダウンライブはいつになったら決まるの・・・。m (゜- ゜ )
posted by たびいさん at 22:15| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
mypop
最新の記事をあなたのデスクトップにお届け!
ただいまの読者数:
カスタム検索
カスタム検索
カスタム検索
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。